あうたび「りんご香るクラフトビール醸造と発酵を学ぶ旅」福島県二本松市で1月25日・26日開催

りんご香るクラフトビール醸造と発酵を学ぶ旅

「日本中の素敵な人に出会う旅」を企画提供する「あうたび」は、福島県北定住促進事業の一環として「農業団体オーガニックふくしま安達」と共同で、特産品のりんごを使ったクラフトビールを醸造し、有機ニンジンを使った郷土料理や農家から味噌作りを教えてもらう「りんご香るクラフトビール醸造と発酵を学ぶ旅」を福島県二本松市東和地域で開催します。

ツアーでは有機農業の盛んな東和地域の特産品でもあるりんごを使って、ツアーオリジナルのりんご香るクラフトビール「羽山アップルエール」を造ります。また、有機ニンジンを使った福島の郷土料理「いかにんじん」作りや地元農家から味噌作りを教えてもらいます。さらに、震災直後に農家8人が立ち上げたワイナリーを訪れ、復興に向けたこれまでの取り組みなどのお話しも伺います。

二本松市東和地域では、長年かけて築き上げた有機栽培の畑、農機具、指導者がそろっているものの、新規就農者の募集に苦戦しています。この問題を解決するために同ツアーが企画されました。今回の企画により、将来の移住者、新規就農予備軍の確保につなげたい考えです。

開催日は1月25日(土)から26日(日)まで。募集人数は7人(最大10人)。旅行代金は現地集合が22,000円で、JR付きは34,000円です。

【ウェブサイト】【1月25日】りんご香るクラフトビール醸造と発酵を学ぶ旅
【ウェブサイト】あうたび

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






りんご香るクラフトビール醸造と発酵を学ぶ旅