【PR】【2/28 飲食店・事業者向け】「英語が苦手でも大丈夫!最速でインバウンド対応店舗にする方法」無料オンラインセミナー開催

LIVELY HOTELS オリジナルクラフトビール「Highly Lively IPA」が誕生

Highly Lively IPA

全国に6ブランド11棟1,200室のブティックホテル、ライフスタイルホテルを展開するグローバルエージェンツは7月15日、LIVELY HOTELSオリジナルクラフトビール「Highly Lively IPA」の提供をスタートした。

せとうちブルワリーを運営する株式会社瀬戸内の青木社長が、LIVELY HOTELSのESTINATE HOTEL 那覇で得た宿泊体験を通して、「こんなホテルと一緒にオリジナルのクラフトビールを作ってみたい」と、関連会社であるビアセラーサッポロを介して提案したことをきっかけにプロジェクトが発足した。

LIVELY HOTELSのブランドイメージである、活き活きと活力ある様子、スタイリッシュさやお洒落さを、香り高く立ち上がるアロマと爽快感あふれるビールののどごしで表わし、IPAスタイルで体現した。

グラスに注ぐと柑橘系のフルーティな香りが立ち上がり、ホテルの雰囲気と相まって非日常感が増し、旅の特別感が高まる。口に運ぶと、IPAらしさのあるしっかりした味わいと心地よいのどごしを楽しめる。アルコール度数は6.5%。

【参照ページ】旅の高揚感を最大限に表現したLIVELY HOTELS オリジナルクラフトビール「Highly Lively IPA」が誕生。7月15日(金)から提供スタート、4日間限定キャンペーンを実施します! | LIVELY HOTELS

The following two tabs change content below.

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

よなよなの里