個性派ビールを飲み比べできるビールイベント「オンラインビアフェス」を開催

オンラインビアフェス

全国のクラフトビールを工場直送で届けるサービスを手がけるメイクラフトは7月18日と19日、「オンラインビアフェス」を開催します。また5月28日より、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、個性光るビールの飲み比べセットと、オンラインビアフェス参加チケットの販売を開始しました。

参加ブルワリーはSTRANGE BREWING(新潟県)、伊勢角屋麦酒(三重県)、八ヶ岳ブルワリー(山梨県)、京都醸造(京都府)、田沢湖ビール(秋田県)、サンクトガーレン(神奈川県)の6社。イベントでは、各ブルワリーの紹介やクラフトビールにまつわるルームを設置し、談話タイムを設けます。ほかにも各醸造所のオンライン見学ツアーや人気投票なども行う予定です。

「CAMPFIRE」での各価格のリターンは、3,000円コースがクラフトビールファンを増やそう!友達を誘うセット。5,000円コースはオンラインビアフェス参加チケット&クラフトブルワリー基本の1杯6本セット。5,500円コースは、オンラインビアフェス参加チケット&クラフトブルワリーのこだわりの1杯6本セット。10,000円コースは、オンラインビアフェス参加チケット&クラフトブルワリー自慢の12本セット。19,000円コースは、オンラインビアフェス参加チケット&クラフトブルワリー自慢の24本セットです。

メイクラフトは「Make for Craft」に由来する造語。「クラフトビールに役立つモノづくり」をモットーに、業務用生ビール容器「MAYKEG(メイケグ)」の製造・販売や、全国のクラフトビール・地ビールを工場直送するサービスを提供しています。

【クラウドファンディングページ】CAMPFIRE 世界大会受賞ビールを飲み比べ!みんなで楽しむオンラインビアフェス

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






オンラインビアフェス