Far Yeast Brewing×八ヶ岳ブルワリー限定コラボビール「Far Yeast Peach Weiß」11月28日全国発売

東京・渋谷のFar Yeast Brewingが、山梨県の八ヶ岳ブルワリーとコラボレーションした限定醸造のクラフトビール「Far Yeast Peach Weiß(ファーイースト ピーチヴァイス)」を全国で11月28日(水)より販売します。

Far Yeast Brewingと八ヶ岳ブルワリーのコラボビールは10月発売の「トロピカルラガー」に続き、今回が2回目です。

Far Yeast Peach Weißは、八ヶ岳ブルワリーの定番商品「ヴァイス(Weiß)」のレシピをベースに、山梨市の人気カフェ「桃農家カフェ ラペスカ」を運営している桃農家「ピーチ専科ヤマシタ」の桃を使用しています。ピーチ専科ヤマシタは、Far Yeast Brewingが2018年1月に発売した限定醸造の「Far Yeast ももシトラスゴーゼ」や、2018年3月に発売した「Far Yeast Peach Nightcrawler」にも使用されています。

ピーチ専科ヤマシタの桃は、自然の力を活かして果実本来のおいしさを最大限に引き出した「こだわり農法」で育てられており、Far Yeast Peach Weißでは2018年に収穫し冷凍保存した桃500kgをフードプロセッサーでピューレ状にして使用しています。

原料には桃と大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、糖類を使用し、アルコール度数5.7%、IBU5、スタイルはヴァイスです。15L樽と330mlボトルの2種類で販売予定です。

また、全国発売の前後には、Far Yeast Peach Weiß 発売記念イベントが山梨と東京で開催されます。11月22日(木)には、山梨県甲府市のフォーハーツカフェで樽を先行開栓し、11月30日(金)には、Far Yeast Brewing直営店のFar Yeast Tokyo Craft Beer & Baoにてイベントを開催します。なおイベント当日は、Far Yeast Brewingと八ヶ岳ブルワリータッチダウンのビールも開栓予定です。

源流醸造所100回目仕込みを記念し開発されたFar Yeast Peach Weiß。それぞれのブルワリーファンはもちろん、桃を存分に堪能したいクラフトビールファンはぜひ、休日の昼間や夜のまったりしたいひとときに、Far Yeast Peach Weißを味わってはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。