サッポロビール「HOPPIN’GARAGE ボードゲームビール」数量限定発売

HOPPIN'GARAGE ボードゲームビール

サッポロビールは11月10日、ボードゲームがより盛り上がるビール「HOPPIN’GARAGE ボードゲームビール」を、同社ネットショップ(Amazonマーケットプレイスへの出店)にて数量限定で発売しました。

「HOPPIN’GARAGE」は、一般消費者から募った斬新なアイデアをもとに極小ロットでビールをつくり、コミュニティ内のユーザー評価や市場性を踏まえて実際に商品化を目指すプロジェクトです。

今回第8弾となる同商品は、小麦麦芽とコリアンダーシードを使用したホワイトタイプのビールに柑橘系ホップの香りをふんだんにつけたホワイトIPAスタイル。華やかな香りとフルーティな味わいが特長の一品で、ビールが苦手な方でも飲みやすそうな商品です。

原材料は、麦芽(外国製造または国内製造(5%未満))(大麦麦芽・小麦麦芽)、ホップ、コリアンダーシード。アルコール度数は5%。350ml缶×12本で、3,980円(送料込み・税抜)。

また、発売と合わせて、日本ビール検定が監修したビールの種類や造り方、豆知識を楽しく学べるカードゲーム「『HOPPIN’GARAGE』~ビールづくりってたのしい!~」も同時に発売しています。こちらの価格は、1,800円(送料込み・税抜)です。

【販売ページ】サッポロビールネットショップ(Amazonマーケットプレイス)

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






HOPPIN'GARAGE ボードゲームビール