忽布古丹醸造の直営店「Tap Room BEER KOTAN」オープン

北海道にある忽布古丹醸造は12月1日、直営店「Tap Room BEER KOTAN」をオープンしました。名前には、ホップのコタン(ホップの村=上富良野)で造られたビール、そのビールを楽しむ空間がビアのコタン(ビールの村)という意味が込められています。

同店では、上富良野産ホップ100%使用の定番フラッグシップビール「HOP KOTAN ORIGINALS」など、忽布古丹醸造のビールを常時10から12種類用意。ビールに合わせた美味しいフードも準備しています。

忽布古丹醸造は2018年に醸造を開始した北海道上富良野町にあるブルワリー。北海道で唯一ホップを栽培している町・上富良野町産のホップを使用した上富良野町産のクラフトビールを生産しています。

営業時間は月から金までは17時から23時30分まで。土日は15時から23時30分まで。夏ころからは土日は12時にオープンする予定です。

【参照ページ】本日、グランドオープン! | 忽布古丹醸造
【関連ページ】忽布古丹醸造

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる