threefeet、クラフトビール「週末のスイーツ男子」をクラウドファンディングにて先行販売

週末のスイーツ男子

threefeetは2月3日、クラウドファンディングプラットフォーム「きびだんご」にて、クラフトビール「週末のスイーツ男子」の先行販売を始めました。醸造は大阪を代表するクラフトビール醸造所、MARCA BREWINGにて行われます。

同商品は、「甘党の男性が週末、デザートの代わりに飲んでしまう背徳感のあるビール」をコンセプトとしています。ラズベリーやバニラを使用し、オーツ麦、ラクトースによる口当たりの滑らかさや甘みを演出。高アルコールで、健康志向の世の中と逆行する背徳感を表現しています。アイスクリームとのペアリングが合いそうです。

クラフトビール連続コラボプロジェクトの一環として販売される同商品。同プロジェクトは「なかなか知られていない、美味しいクラフトビールを発信し国内のクラフトビール文化を盛り上げていきたい」という想いから誕生したもので、同社が日本国内のブルワリーとコラボレーションして毎月新商品を造り続けます。目標は36か月連続で、クラウドファンディングの支援金額目標未達の場合は解散となります。

原材料は、麦芽、オーツ麦、糖類、ラズベリー、ラクトース、ホップ、バニラ。ビアスタイルはインペリアル ラズベリーシェイクスタウト。アルコール度数は11%で330ml瓶。支援に対する特典は週末のスイーツ男子6本セット(配送)、週末のスイーツ男子2本セット(店頭受け取り)、threefeet Tokyoで使えるクーポンです。プロジェクト公開期間は2月25日まで。3月から4月ころの配送、受け渡しを予定しています。

【クラウドファンディングページ】MARCAとコラボ!クラフトビール業界を盛り上げるぞ#2 | kibidango
【関連ページ】MARCA

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






週末のスイーツ男子