サントリー、「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ゴールデンエール〉」を季節限定で新発売

TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ゴールデンエール〉

サントリービールは6月30日、「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ゴールデンエール〉」を全国にて季節限定で新発売します。

同商品は、コクとホップのアロマ、そしてバランスのよいボディ感が特徴。国産ゴールデン麦芽を100%使用し、さらに5種類のホップを使用しているため、さわやかな香りと軽快な後味を楽しめます。

パッケージは東京生まれのビールブランドを強調すべく、東京タワーを中心とした街並みをデザイン。ゴールデンエールをイメージさせる金色をベースに5種のホップを色鮮やかに表現しています。

アルコール度数は5.5%。350mlのレギュラー缶と、コンビニエンスストア限定の500mlロング缶で提供します。

【参照サイト】TOKYO CRAFT(東京クラフト)

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ゴールデンエール〉