東京ミッドタウン日比谷「Buvette」でオリジナルクラフトビール「Pineapple Ginger Brut」限定販売

東京ミッドタウン日比谷「Buvette」が7月27日(土)より、クラフトビールメーカー「Far Yeast Brewing」とのコラボレーションによるオリジナルクラフトビール「Pineapple Ginger Brut」を数量限定で販売しています。

Pineapple Ginger Brut

「Pineapple Ginger Brut」はブリュット(辛口)のシャンパンをおもわせるフルーツブリュットエールスタイルのビール。ドライで軽やかな苦みを感じさせる飲み口に仕上げる製法で作られました。ほのかな甘みを含んだフレッシュなパイナップルフレーバーにジンジャーを効かせ、爽やかでキレのある、夏にふさわしいビールとなっています。

「Buvette」はニューヨークのウエストヴィレッジで人気を集める「街の食堂」です。ローカルの農家やチーズ生産者、パン屋、アーティスト等との関係を深め、「ファーマーズ&フレンズ」として紹介する活動をしており、この活動の一環として、今回のオリジナルクラフトビール販売が実現しました。

「Pineapple Ginger Brut」はBuvette東京店で先行販売し、以後、一部のビアバーで少量限定で販売されます。価格は1,100円(税別)。全量樽生生産のため、なくなり次第終了です。

【ウェブサイト】Buvette Tokyo Official Web – 「ブヴェット」日本公式サイト

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。