ヤッホーブルーイング、「よなよなエール」2021年夏限定デザイン缶を発売

よなよなピース缶

ヤッホーブルーイングは、フラッグシップである「よなよなエール」の2021年夏限定デザイン缶「よなよなエール(よなよなピース缶)」を数量限定で販売する。

コンセプトは「個性・多様性の肯定=世界平和」。生まれも育ちも関係なく個性や多様性が認められる平和な世界への願いを込め、パッケージデザインに宇宙から見た地球を描いた。

缶の表面は、通常版の麦穂の丘が描かれている部分が地球のデザイン。裏面は、通常版と同じ月と、宇宙から見た地球と星々を表現している。また、平和な世界への願いを込めて「YONA YONA PEACE」の文字と「今夜も世界は少し平和になる」のメッセージを入れている。

「よなよなエール」はアメリカンペールエールスタイル。原材料は麦芽とホップ。アルコール度数は5.5%。350ml缶で273円(税込)。

全国のローソン・ナチュラルローソンをはじめ、食品スーパーマーケットのツルヤ、酒販店のリカーマウンテン等で7月下旬より順次切り替え予定。ヤッホーブルーイング公式通販サイト「よなよなの里」では8月4日より販売する。

【販売ページ】ヤッホーブルーイング公式通販サイト「よなよなの里」
【関連ページ】ヤッホーブルーイング

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






よなよなピース缶