星野リゾート運営ホテル「OMO5東京大塚」で「YAMANOTE CRAFTBEER FEST」6月1日から9月6日まで開催

星野リゾートが運営する都市観光ホテル「OMO5東京大塚」は6月1日から9月6日まで、山手線をテーマにした「YAMANOTE CRAFTBEER FEST」を開催します。イベント期間中は、品川「T.Y.HARBOR BREWERY」、大崎「DevilCraft」、恵比寿「スプリングバレーブルワリー」の3つのブルワリーのクラフトビールを楽しめます。

「OMO5東京大塚内」にあるOMOカフェでは、グラス1杯800円(税別)から、瓶1本700円(税別)からの料金で、日替わりで毎日3種以上のクラフトビールを用意します。また7月24日から8月9日までの間の16:00から22:00までは、宿泊者には山手線沿いのブルワリーのビール4種飲み比べセットを贈呈。セット限定で、大塚にある燻製専門店「Smoke Beer Factory(スモークビアファクトリー)/NAMACHAんBrewing」のホワイトビール「なまホワイト」を提供します。

YAMANOTE CRAFTBEER FEST

ほかにも、OMO5東京大塚のスタッフが講師となって山手線各駅のトリビアやおすすめスポットを教える「山手線ぐるっと一周講座」を開講します。日によっては、協力ブルワリーのビールマスターがブルワリー誕生秘話やクラフトビールへの想いを語るとのことです。この講座は6月1日から9月6日までの金曜日と土曜日、19:00から19:15まで、宿泊者と日帰り客を対象におこなわれます。

【ウェブサイト】OMO5東京大塚

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる