TAG 愛媛県にあるクラフトビールブルワリー

ブルワリー

梅錦ビール

梅錦ビールは、四国は愛媛県にあるブルワリーです。原料を吟味し、酵母によってビールに命を吹き込み、一切妥協を許すことない納得の味わいを醸す…まさに職人技といえる地ビールです。種類は、アロマが贅沢に香る「ピルスナー」、焙煎モルトの香ばしさに包まれる高アルコールの黒ビール「ボック」、果実のような圧倒的な香りを放つ「アロマティック・エール」など全5つ。毎年、国内の主要なビアコンテストにおいて入賞を果たすなど、日本人の繊細な舌を唸らせる、本格派ビールを味わえます。

ブルワリー

道後ビール

道後ビールは、清酒を造る愛媛・道後にある「水口酒造」で生まれたビールです。酒づくりに欠かすことのできない仕込み水は、熟田津の良水を使用。地ビールにもその旨味が出ています。種類は、ケルシュ・アルト・スタウト・ヴァイツェンの4タイプに、愛媛県立とべ動物園のかわいい動物たちがラベルになったビールの全5タイプ。明治28年(1895年)に誕生して以来、120年。酒蔵仕込みの頑固なまでの味を堪能できます。