【PR】【2/28 飲食店・事業者向け】「英語が苦手でも大丈夫!最速でインバウンド対応店舗にする方法」無料オンラインセミナー開催

鍵屋醸造所【川崎市・武蔵中原】の新拠点で醸造開始!ほのかに甘いクラフトビール×超ボリューミーなフィッシュバーガー!

鍵屋醸造所

神奈川県川崎市幸区のクラフトビールブルワリー・鍵屋醸造所は、同市中原区に2軒目の直営店「CAGHIYA TAP ROOM」をオープン。2023年8月に店内でビールの醸造を開始しました。早速お店に行って、できたてのビールを飲んできました!

鍵屋醸造所が武蔵中原の新拠点で醸造スタート!

鍵屋醸造所(かぎやじょうぞうじょ)は、英国から帰国した佐藤学さんが本場のアイリッシュパブをイメージしたビアバー「cafe CLUB KEY」を川崎市内にオープンしたことから始まりました。お店は“人と人とをつなぐ鍵(=KEY)”がコンセプト。その後、地元産のビールを自らの手で造りたいという想いから2017年に鍵屋醸造所を開業し小ロットでクラフトビールを製造してきました。

CAGHIYA TAP ROOM
JR南武線・武蔵中原駅から徒歩5分ほどの場所にある「CAGHIYA TAP ROOM」
CAGHIYA TAP ROOM
店内奥に醸造設備が

2023年2月には醸造所併設の「CAGHIYA TAP ROOM」を武蔵中原にオープン。8月に新拠点のファーストバッチとなるビールをお披露目しました。「CAGHIYA TAP ROOM」では、できたてのオリジナルビールが10tapほど楽しめます(tap数は醸造の状況によって変わります)

鍵屋醸造所のビールは、ほのかに甘く風味が豊か!

鍵屋醸造所のビールはほのかに甘く、どっしりと飲み応えのある味わいが特徴。tapにつながるビールは時期によって変わりますが、2023年11月に「CAGHIYA TAP ROOM」で提供していたラインナップから3銘柄オーダーしてみました!

超濃厚ヘイジー、「MELLOW YELLOW」

鍵屋醸造所のビール
鍵屋醸造所「MELLOW YELLOW」(Hazy IPA)

定番ビールのなかで人気ナンバー1なのが「MELLOW YELLOW」。シトラ、モザイク、カスケードなどの5種類のホップを使用。トロピカルな香りとオーツ麦の滑らかな口当たりが楽しめる、とろとろ濃厚ヘイジー。

苦味と甘味が共存、「Double Decker IPA」

鍵屋醸造所のビール
鍵屋醸造所「Double Decker IPA」(DIPA)

「Double Decker IPA」はアルコール度数8%、どっしりボディーで苦味もしっかりのIPA。鍵屋醸造所らしく甘味も共存しているので、苦さが苦手でも飲みやすい1杯。

限定醸造のラインナップも豊富

鍵屋醸造所のビール
鍵屋醸造所「Lemon It Be」(Fruits Ale)

鍵屋醸造所はフルーツやスパイスを使った季節限定醸造ビールのラインナップも豊富です。「Lemon It Be」は、レモンを丸ごと使用。柑橘のさわやかな香りと、レモンの皮や“わた”由来の苦味も味わえます(在庫がなくなり次第終了)。

tapはどんどん入れ替わるのでインスタグラムで投稿される新作情報をチェックしてください! 店内でボトルビールの販売もあります。

「CAGHIYA TAP ROOM」店内
「CAGHIYA TAP ROOM」店内でボトルビールも販売。テイクアウトも可

看板フードはボリューミーなフィッシュバーガー!

「CAGHIYA TAP ROOM」でぜひオーダーしたいフードは、「フィッシュ・バーガー」。イギリスの“フィッシュアンドチップス”をハンバーガーにした一品です。

フィッシュ・バーガー
「CAGHIYA TAP ROOM」のスペシャリテ、「フィッシュ・バーガー」。写真はポテトセット

フィッシュフライの衣には黒ビールと炭酸水で溶いたブレンド粉を使い、ラードで揚げているため食感はサクサクで風味豊か。やわらかくふわふわな白身魚と存在感のある衣で食べ応えアリ。自家製タルタルソースも相性抜群です。

「フィッシュ・バーガー」は、チーズとフィッシュフライがマッチした「チーズフィッシュ・バーガー」、特製サルサソースをかけた「ベジタブルフィッシュ・バーガー」などのバリエーションがあります。このバーガーを目当てにタップルームを訪れるお客様もいるのだとか。

鍵屋醸造所

キリンビールとコラボ、地元の大葉を使った「Oh-BA ALE」を限定醸造

鍵屋醸造所は2023年12月、キリンビール株式会社の“クラフトビール推進プロジェクト”の一環として企画されたコラボビール「Oh-BA ALE」を武蔵中原の醸造設備で製造し、リリースしました。「Oh-BA ALE」はペールエールをベースに横浜産の大葉を使ったビールで、飲んだ瞬間にふわっと大葉が香ります。

鍵屋醸造所
「Oh-BA ALE」のボトルラベルイメージ

2023年12月6日(水)〜12月13日(水)、東急新横浜線・新綱島駅直結の商業施設「新綱島スクエア」内に開業する「東急ストア新綱島スクエア店」で「Oh-BA ALE」が先行発売されます。期間中は同店内で鍵屋醸造所の「Mellow Yellow IPA」(Hazy IPA)、「Pils No.1」(Pilsner)、「Purple Haze」(Porter)、の3種のボトルビールも販売される予定。

サッカー観戦前後にビールを!個性的な味わいをぜひ体験して

「CAGHIYA TAP ROOM」最寄りの武蔵中原駅は、J1のサッカーチーム川崎フロンターレのホームスタジアム・等々力陸上競技場に近く、試合の前後には店内がサッカーファンでにぎわいます。ビールやフィッシュバーガーはテイクアウトもできるので、持参して試合観戦するのもいいかも。

CAGHIYA TAP ROOM
「CAGHIYA TAP ROOM」が面する中原街道沿いには、川崎フロンターレのタペストリーが掲げられていた

鍵屋醸造所のほんのり甘めのクラフトビールは、これからの寒い季節にこそ飲みたくなる味。一度タップルームで体験してみてください!

CAGHIYA TAP ROOM
住所:
〒211-0053
神奈川県川崎市中原区上小田中6-27-11 小泉ビル1F
営業時間:
平日17:00~22:00(ラストオーダー21:30)
土曜・日曜・祝日11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日:火曜

【関連サイト】
鍵屋ブルワリー

「CAGHIYA TAP ROOM」インスタグラム

The following two tabs change content below.

のび子

日本文化にまつわる分冊百科の編集担当を経て、料理専門誌編集部へ。食のサステナビリティ、クラフトビールが生み出す地域のコミュニティ・資源循環を取材。超少食だが酒はわりと強い。

よなよなの里