【PR】【2/28 飲食店・事業者向け】「英語が苦手でも大丈夫!最速でインバウンド対応店舗にする方法」無料オンラインセミナー開催

「ベアレン シュバルツ」が国際ビールコンクール「Finest Beer Selection」にて国際ビール部門1位に

「Finest Beer Selection 2023」国際ビール部門1位の「ベアレン シュバルツ」

岩手県盛岡市のベアレン醸造所は、ドイツ南部バイエルン州ミュンヘン近郊で開催された国際ビールコンクール「Finest Beer Selection(ファイネスト・ビア・セレクション)2023」にて、「ベアレン シュバルツ」が 国際ビール部門の第1位(BEER OF THE YEAR INTERNATIONAL)の栄冠に輝いた。

同醸造所にとっては初めてのコンペティションへのエントリーになるが、いきなりの1位という快挙。さらに、国内から出品されたビールの中では「べアレン ザ・デイ トラッドゴールドピルスナー」が第2位となったため、 同社が日本のビールの中で1・2位を独占する結果となった。

今回が1回目となる同コンクールは、一般的なコンペティションとは異なり、勝ち負けを競うのではなく、世界中のテイスティング専門家が醸造所ごとの哲学や背景、ストーリーを考慮しながら生産者としてのクオリティとビールの味わいを総合的に評価する品評会。世界18か国、約200 のビール醸造所から880種類のビールが出品された。

日本からは当社を含め5社がエントリー。国際的に証明された100点満点のスキームで、優れた品質をもつビールだけに認められた90点以上のファイネストビールスコアを獲得した248種類が最高級ビールセレクション2023に選出された。

同醸造所は100年以上も前の仕込釜をはじめ、今では本場ヨーロッパでも使われなくなってきている本場の古き良き設備を利用しているクラシックブルワリー。「ベアレン シュバルツ」はすっきりとまろやかで飽きのこない黒ビールで、ローストフレーバーとカラメルの甘みを感じつ つも突出しないよう一体感を持ったバランスに仕上げている。「べアレン ザ・デイ トラッドゴールドピルスナー」は世界的に評価の高いチェコ産ザーツホップを使用した伝統的なピルスナースタイルのビール。のど越しよく、キリリと苦みのきいた味わいながらも ファーストインパクトのフローラルな香りを余韻として楽しめる。

【販売ページ】ベアレン公式オンラインショップ ベアレン公式オンラインショップ(楽天)
【関連ページ】ベアレン醸造所

The following two tabs change content below.

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

よなよなの里