富士桜高原麦酒、季節限定ビール「サマーヴァイツェン」発売

富士桜高原麦酒は7月17日、同社が誇るヴァイツェンを夏仕様にした季節限定ビール「サマーヴァイツェン」を発売します。

同商品には、ホップにペルレとシトラなどを使用。爽快な苦みと香りが楽しめるクラフトビールとなっています。また、アルコール度数を低く設定し、飲みやすく仕上げています。暑さが本格化するこれから、ゴクゴクと飲み干して、乾いたノドを潤したくなりますね。

ボトルには花火をあしらった夏らしいデザイン。富士山がシルエットとなっており、河口湖の夏の風物詩「湖上祭」を思い出させるものとなっています。

IBUは33でアルコール度数は5.0%。330ml瓶で希望小売価格460円。

【参照ページ】富士桜高原麦酒 【季節限定ビール】夏限定!爽快な苦みと香りでゴクゴク飲める「サマーヴァイツェン」発売!
【関連ページ】富士桜高原麦酒

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる