富士桜高原麦酒、季節限定ビール「ヴァイツェンボック」を発売

富士桜高原麦酒は12月18日、季節限定ビール「ヴァイツェンボック」を発売しました。毎年クリスマスの時期に向けて醸造するクラフトビールです。

同商品では、モルトを贅沢に使用。飲み口はフルボディーながらも、アロマは華やかなエステル香が特徴となっています。カラメルモルトをブレンドすることで、奥深い味わいの琥珀色のビールに仕上がっています。

ラベルには雪だるまをかたどり、クリスマスの夜を盛り上げるよう、デザインされています。アルコール度数は少し高く、冬の夜の家でのディナーにぴったりの逸品です。

原材料は麦芽とホップ。アルコール度数は7.0%でIBUは15。330ml瓶の希望小売価格は480円(税別)。富士桜高原麦酒公式オンラインショップほかで購入できます。

【参照ページ】【季節限定ビール】クリスマスにお勧めのクラフトビール「ヴァイツェンボック」今期も発売! | 富士桜高原麦酒
【販売ページ】富士桜高原麦酒公式オンラインショップ
【関連ページ】富士桜高原麦酒

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる