銀河高原ビール、数量限定でヨーロピアンホワイトエール「白ビール」を2月25日に発売

銀河高原ビールは2月25日、数量限定のヨーロピアンホワイトエール「白ビール」を発売します。

同商品は、副原料を使用せず麦芽100%で醸造したホワイトエールです。一般的なホワイトビールでよく使われるオレンジ皮やコリアンダー・シナモンなどを使わずにホワイトビール特有の柑橘系のフルーツを思わせるような爽やかな風味を生み出しています。

柑橘系の風味と程よい酸味が相まってやわらかでライトな口あたりのため、食前酒や食後のデザートビールとしても楽しめます。また、ビール酵母を残したまま醸造しているので、上品な甘みを感じつつも、ビール本来の味が舌に残ります。

原材料は麦芽100%(大麦・小麦)とホップ。アルコール度数5%。仕様は1缶350mlで希望小売価格267円(税別)。販売場所は銀河高原ビールWEBSHOPほか、銀河高原ビール取扱店です。

【参照ページ】【お知らせ】限定醸造「白ビール缶」2/25(火)より数量限定にて発売!
【関連ページ】銀河高原ビール

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる