【PR】【2/28 飲食店・事業者向け】「英語が苦手でも大丈夫!最速でインバウンド対応店舗にする方法」無料オンラインセミナー開催

冷蔵庫に入るビールサーバー「Craft master growlers」マクアケで販売中

Craft master growlers

Hill-Friendsは冷蔵庫に入るビールサーバー「Craft master growlers」を新しいものや体験を応援購入できるサービス「Makuake(マクアケ)」にて販売している。

同商品は、室内外を問わず好きな場所でおいしいビールを楽しめる米国生まれの携帯型のビールサーバー。業務用ビールサーバーと同じ炭酸ガス式で、泡立ちとのど越しのよいおいしいビールを味わえる。冷蔵庫に効率よく入るように直方体に設計されている。また、据え置き型のビールサーバーと違い、飲み残しのビールも鮮度を保ったまま翌日も保存が可能。電動ビールサーバーのように、保冷のためにコンセントを用意する必要もない。

サビに強いステンレス304製で持ち運びハンドルもついている。冷蔵庫と同じ断熱二層構造のため、屋外などさまざまなシーンで活躍できる。

販売は幅9.1cmで長さ16cmの64ozと幅13cmで長さ20.5cmの128ozの2種。値段は64oz1個で37,600円(税込)から、128oz1個で41,600円(税込)から。2022年10月頃に出荷を予定。Makuake公式サイトにて応援購入ができる。

【参照ページ】【キンキンに冷たい新鮮ビールを】家、キャンプで大活躍。冷蔵庫に入るビールサーバー | Makuake

The following two tabs change content below.

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

よなよなの里