【PR】【2/28 飲食店・事業者向け】「英語が苦手でも大丈夫!最速でインバウンド対応店舗にする方法」無料オンラインセミナー開催

常陸野ネストビール、バレンタイン限定ビール「フラワーセッション」数量限定発売

フラワーセッション

木内酒造は1月より、ブーケをイメージした鮮やかな薔薇色の常陸野ネストビール「フラワーセッション」をバレンタイン向けに数量限定で販売している。また、バレンタイン限定パッケージの「ヴァイツェン」も1月より数量限定で販売している。

常陸野ネストビール「フラワーセッション」は、ホップとローズの華やかなフローラルなアロマに、茨城県石岡市産のハイビスカスローゼルを使った爽やかな酸味、軽やかな飲み口が特徴。ブーケをイメージした鮮やかな薔薇色ビールとなっている。

同時発売となるバレンタイン限定パッケージの常陸野ネストビール「ヴァイツェン」は、小麦麦芽を主原料に仕込んだ無濾過ビールで、ほどよい酸味となめらかな口当たり、ヴァイツェン酵母によるフルーティーなアロマが特徴だ。

常陸野ネストビール「フラワーセッション」の原材料は、麦芽、ホップ、ローズ、ハイビスカスローゼル。アルコール度数は4%。330ml瓶で参考小売価格495円(税込)。常陸野ネストビール「ヴァイツェン」は原材料が麦芽とホップ。アルコール度数は5.5%。330ml瓶で参考小売価格473円(税込)。いずれも木内酒造の直営店、木内酒造公式オンラインショップ、酒販店などで購入できる。

【販売ページ】バレンタイン特集 | 木内酒造オンラインショップ
【関連ページ】常陸野ネストビール

The following two tabs change content below.

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

よなよなの里