スプリングバレーブルワリーがSVB東京限定「サクラブラン」、SVB京都限定「サクラルージュ」を数量限定販売中

サクラブラン・サクラルージュ

スプリングバレーブルワリーは3月22日より、フルーティーな香りが心地良い「サクラブラン」をスプリングバレーブルワリー東京にて、ほのかな甘味と塩味を感じられる「サクラルージュ」をスプリングバレーブルワリー京都にてそれぞれ数量限定で販売しています。

「サクラブラン」は、桜の葉を使うことで生まれる桜餅のような柔らかな風味に、ヴァイツェン酵母由来のフルーティーな香りがマッチした、飲み心地の良い一品。「サクラルージュ」は、桜の葉を使用することで、ほど良い塩味をアクセントに桜餅のようなほのかな甘みがただよう、春らしい柔らかなエールタイプの商品となっています。どちらも桜の時期ならではの商品となっており、「サクラブラン」は小麦麦芽由来のやや白い色味、「サクラルージュ」は黒米を使用することで赤みがかった色味に仕上げています。

また、それぞれの商品とペアリングできる桜スイーツも各店舗で限定品と同時期に数量限定で提供。スプリングバレーブルワリー東京では、季節感あふれる爽やかな「桜のブランマンジェ」と、桜あんと小倉あんを使用した「二種の桜クリーム大福」の2品、スプリングバレーブルワリー京都では、桜の塩漬けと梅酒のゼリーにラズベリークリームムース、抹茶スポンジケーキを三段に重ねた「桜のゼリーとラズベリームース黒ごまのチュイール添え」を販売しています。

スプリングバレーブルワリーはキリングループの一つ。2015年3月の開業以降、さまざまなビアサプライズを提案し続けています。スプリングバレーブルワリー東京、京都の各店にて、サクラをテーマにした2品を手に春を感じてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。






サクラブラン・サクラルージュ