オリオンビール、プレミアムクラフト「75BEER」シリーズ第5弾「75BEER-スタウト」を数量限定で発売

75BEER-スタウト

オリオンビールは、プレミアムクラフト「75BEER」のシリーズ第5弾「75BEER-スタウト」を数量限定で発売する。11月24日には沖縄県名護市内で先行発売。11月30日には沖縄県全域での発売となる。

同商品は「キャレマン ショコラ」とのコラボレーションにより誕生。ビアスタイルはスタウトを採用した。ロースト麦芽を使用した黒ビールの一種で、液色が濃い。

また、チョコレートモルトと沖縄県産黒糖を原料に使用することで、まろやかでコクのある味わいを実現した。チョコレートモルトを使用することで、チョコやコーヒーのような焙煎香も楽しめる。

原材料は麦芽、ホップ、糖類。アルコール度数は5%。350ml缶でオープン価格。沖縄県内および奄美群島が販売エリアで、県外一部小売店やオリオンビール公式通販サイトでも購入できる。

【参照ページ】オリオンビール公式通販サイト
【関連ページ】オリオンクラフトシリーズ

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






75BEER-スタウト