Far Yeast Brewing、ノーブルホップのような上品な香りを引き出したIPA2種を発売

Far Yeast Brewingは2月20日、世界的なホップサプライヤーであるYAKIMA Chief Hops®とコラボレーションし、「American Noble Citra IPA(アメリカン ノーブル シトラ アイピーエー)」と「American Noble Mosaic IPA(アメリカン ノーブル モザイク アイピーエー) 」を発売します。

「American Noble Citra IPA」「American Noble Mosaic IPA」は、それぞれアメリカンホップを代表するCitra(シトラ)、Mosaic(モザイク)から、ノーブルホップのような上品な香りを引き出したIPAです。ノーブルホップとは、ヨーロッパで古くからビールづくりに使用されている伝統的なホップです。どちらも限定醸造で、上品で爽やかなビールです。

Yakima Chief Hops®は、100%ホップ生産者によって所有されているグローバルホップサプライヤーです。Far Yeast Brewingは2019年から交流を深め、今回、2商品の開発に至りました。

「American Noble Citra IPA」の原材料は麦芽(イギリス製造)、ホップ、糖類。アルコール度数は5.0%。「American Noble Mosaic IPA」の原材料は麦芽(イギリス製造)と糖類。アルコール度数は5.0%。いずれも350ml缶でオープン価格。Far Yeast Brewing公式オンラインストアで購入できます。

【参照ページ】世界的なホップサプライヤー“Yakima Chief Hops®”とコラボレーション。 革新的なホップ製品American Noble Hops™を 使用した2商品を2月20日(土)発売開始 | Far Yeast Brewing
【販売ページ】Far Yeast Brewing公式オンラインストア
【ウェブサイト】Yakima Chief Hops®
【関連ページ】Far Yeast Brewing

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる