オリオンビール、期間限定で謎のビールを1万2千本配布

謎のビール

オリオンビールは5月15日から、「あたらしい沖縄を飲もう。」をコンセプトに、「謎のビール」1万2千本をサンプリングするキャンペーンを行っています。

キャンペーンの参加方法はまず、オリオンビール「謎のビール」特設サイトよりクイズに参加。「オリオンビール」公式Twitterアカウント「@orionbeer_info」をフォローし、「伊江島の何が入ってる?を選んでシェアする」「味の秘密は◯みと◯み?を選んでシェアする」「◯◯クラフト?を選んでシェアする」の3つのボタンから1つを選んでシェアします。別ウィンドウが開いたら、答えを記入して応募が完了です。

応募者の中から抽選で500人に「謎のビール」3本1ケースを贈呈。応募期間は5月21日まで。

また同キャンペーンは、沖縄県内限定でテイクアウト・デリバリーでも参加可能です。こちらはオリオンビール・ちゅらグルメで開設している「#わったーエール飯 飲食店応援プロジェクト」の一環。注文をしてSNSでシェアすると、先着で9000人に「謎のビール」をプレゼントします。テイクアウト・デリバリーのキャンペーンは5月27日から。

【キャンペーン特設サイト】「謎のビール」を手に入れろ

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






謎のビール