スプリングバレーブルワリー京都、オープン3周年記念限定品「Kyoto 3rd Anniversary」を数量限定発売

Kyoto 3rd Anniversary

スプリングバレーブルワリーは9月7日、スプリングバレーブルワリー京都オープン3周年の感謝の気持ちを込めて醸造した「Kyoto 3rd Anniversary」を数量限定で発売します。

同商品は、すっきりとした麦芽の旨味と、トロピカルでフルーティーなホップの香りを爽快に感じられる味わいに仕上げた一品。スプリングバレーブルワリー京都のヘッドブリュワーが、クラフトビールの豊かな味わいや魅力を楽しんでもらいたいと考えて醸造しました。

発売日の9月7日からは「Kyoto 3rd Anniversary」のために開発した、秋の味覚である鮭などを使ったペアリングメニューも提供を予定しています。秋の味覚と限定ビールのペアリングは食欲の秋にぴったりですね。

原材料は大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、オーツ麦、米麹。アルコール度数は4.5%。提供場所はスプリングバレーブルワリー京都で、レギュラーグラス(360ml)1杯930円(税込)。

【関連ページ】スプリングバレーブルワリー

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






Kyoto 3rd Anniversary