サントリー「東京クラフト〈香ばしI.P.A.〉」を季節限定で発売

東京クラフト〈香ばしI.P.A.〉

サントリービールは10月26日、「東京クラフト〈香ばしI.P.A.〉」を季節限定で全国で発売する。

同商品では、麦芽100%使用による麦のコクとうまみが強烈な苦味と合わさることで、力強くもやわらかな苦味を実現。寒い季節にゆっくり楽しめる濃厚な味わいとなっている。パッケージは、深緑とオレンジのグラデーションにより、濃厚で複層的な個性ある味わいを表現している。

「東京クラフト」は、半世紀にわたり、東京・武蔵野の地で伝統と革新をテーマにビールづくりに挑戦してきたサントリービールが、“東京”への愛着と敬意を込めて創りあげたブランド。個性を活かしながらも、都会的で洗練された味わいと多彩なラインナップをそろえる。

仕様は350ml缶でアルコール度数は7%。

【参照ページ】「東京クラフト〈香ばしI.P.A.〉」季節限定新発売 ― 寒い冬にゆっくり楽しめる、今しか飲めない〈I.P.A.〉 ― | サントリー

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






東京クラフト〈香ばしI.P.A.〉