スプリングバレーブルワリー京都で「与謝野の冬」と「与謝野の冬 ~京都天然酵母ver~」が限定発売

与謝野の冬

スプリングバレーブルワリーは12月25日(水)から、京都与謝野町産ホップを使用した華やかな香りと高アルコールの飲みごたえが調和した「与謝野の冬」と「与謝野の冬~京都天然酵母ver~」の2品を数量限定で、スプリングバレーブルワリー京都にて発売します。異なる酵母による味わいの違いを楽しめるよう、2品同時の発売です。

「与謝野の冬」は、エール酵母由来の甘く華やかな香りがありつつ、ドライな後味が感じられる濃い味わい。一方の「与謝野の冬 ~京都天然酵母ver~」は、京都で採れた天然酵母を使用した商品で、上品な甘い香りと麦芽の甘みの心地よさが特長となっています。酵母による味わいの違いを体験することができる「与謝野の冬飲み比べセット」もスプリングバレーブルワリー京都限定で提供します。

「与謝野の冬」はアルコール度数8.0%、「与謝野の冬 ~京都天然酵母ver~」のアルコール度数は7.0%。どちらも原材料は大麦麦芽、ホップ、ショ糖、米麹で、仕様はレギュラーグラス360mlで1杯980円(税込)。「与謝野の冬飲み比べセット」はハーフグラス200mlで各1杯1,100円(税込)。

【関連ページ】スプリングバレーブルワリー

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






与謝野の冬