TAG 沖縄県にあるクラフトビールブルワリー

ブルワリー

オリオンクラフトシリーズ

オリオンクラフトシリーズは、言わずもがな沖縄県を代表するビールです。昭和32年の創業以来、国内だけでなく海外の観光客からも愛され、こだわりのビールを造り続けています。沖縄本島北部一帯のやんばるの良質な水と世界中から厳選した原料を用い、全ての工程で品質管理を徹底。オリオンドラフトやサザンスター、特別醸造のドラフトエクストラなど、10種類以上のビールを製造しています。工場では、オリオンビールの製造工程と、できたてのビールを味わうことができます。

ブルワリー

宮古島マイクロブルワリー

宮古島マイクロブルワリーは、東京から宮古島へ移住した夫婦が二人で運営している小さな醸造所です。宮古島初・宮古島唯一の地ビール屋として2010年10月より開業。宮古島特有の隆起サンゴでろ過された、ミネラルたっぷりの地下水を使用しており、まろやかでまったりとした味わいになっています。エール酵母を使用した定番のシリーズ3種類と、宮古島産・沖縄県産のフルーツや自家製スパイスを使って香りづけしたビール3種類の6タイプを販売しています。

ブルワリー

石垣島ビール

石垣島ビールは、日本最南端の石垣島のビール工場で誕生したビールです。暖かい沖縄の気候と、のんびりとした沖縄時間がながれる環境の中、職人さんが癒しのパワーを込めて造っているという究極の生ビールは、ヴァイツェン、マリンビール、デュンケル、白ヴァイツェン、夕暮れ海岸ビールの6タイプ。石垣島や沖縄本島などのレストラン、居酒屋、お土産ショップなどで飲むことができます。

ブルワリー

OKINAWA SANGO BEER

OKINAWA SANGO BEERは、沖縄本島の南都酒造所で醸造されているビールです。名水100選に選ばれた垣花樋川(かきのはなヒージャー)がある南城市に位置。サンゴ礁から生まれた鍾乳洞「玉泉洞」の地下100mから汲み上げたコーラルウォーターで仕込んだ風味豊かなビールです。このビールはインターナショナルビアカップ7年連続受賞をはじめ、ワールド・ビア・カップなど、数々の受賞歴を持つ世界が認めた「ニヘデビール」の味と品質をベースに、ホップを増量したものです。

ブルワリー

ヘリオスクラフトビール

ヘリオスクラフトビールは、沖縄本島北部名護市にて製造されたビールです。1961年、創業者である先代の松田正が、沖縄の基幹作物であるサトウキビを原料にラムの製造をはじめたのがきっかけ。泡盛や古酒「くら」をはじめ、紅いも焼酎、クラフトビールを展開。 沖縄ならではの太陽と大地にみなぎった材料を使用し、ゴーヤやシークヮーサーなど沖縄食材を取り入れた地ビールを醸造しています。本物であることにこだわり、泡盛、スピリッツ、ウィスキー、リキュール、地ビール、発泡酒と6種類の製造免許をもつ総合酒類メーカーへと成長しています。