West Coast Brewing

West Coast Brewingは静岡県のブルワリーの中でも今もっとも勢いのあるブルワリーの一つです。静岡市用宗にて2019年7月に醸造を開始しました。

ブルワリーは、しらす漁の盛んな港町「用宗漁港」の一角にあった魚の加工場を、West Coast Brewing代表で建築士であるバストン・デレックがデザインしリノベーションしてつくられました。静岡の良質な天然の地下水を使用し、ビール造りを行っています。

目指しているのは、クラフトビールの本場であり、オーナーの故郷でもあるアメリカのビール。ホップの風味を効かせた、さまざまなスタイルのビールを造っており、新作として毎週2~3銘柄をリリースしています。

ブルワリー併設のタップルームのほかに、静岡市内に飲食と酒販の直営店も運営しています。


West Coast Brewingの情報

ブルワリー名 West Coast Brewing
所在地 静岡市駿河区用宗2丁目18-1
運営法人 株式会社WEST COAST
公式サイト https://www.westcoastbrewing.jp/
商品名 STARWATCHER/NEVER ENOUGH/BREAKWATER/NO CLOUDS, NO PROBLEM/FULL HOP ALCHEMIST V1ほか


West Coast Brewing のニュース一覧

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。
InstagramTwitter