サントリー「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈バーレイワイン〉」季節限定で12月3日発売

TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈バーレイ ワイン〉

サントリービールは12月3日、「TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈バーレイワイン〉」を冬季限定で全国で新発売します。パッケージは、上質な深みのある色合いを基調に雪の結晶をあしらっています。

同商品は昨年発売されたものをリニューアル。バーレイワインは19世紀のイギリスでフランスワインをヒントに開発されたと言われる、アルコール度数が高く濃密でまろやかな麦の味わいとフルーティな香りが特長のビアスタイルです。

今回は、厳選した麦芽を贅沢に使用し、デコクション製法を採用。新たに2種類の濃色麦芽を加えることで、冬のくつろぎ時間にふさわしい「麦の濃密で豊かな味わい」を実現しました。また、上面発酵酵母を使用するとともにレイトホッピング製法を採用することで、重厚感のあるフルーティな香りに仕上げています。

原材料は麦芽、ホップ。アルコール度数9%。仕様は350ml缶。

【ウェブサイト】TOKYO CRAFT <東京クラフト>|クラフトビール サントリー

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈バーレイ ワイン〉