「ベルギーチョコレートスタウト2018」販売開始。リオ・ブルーイング・コーとデ・ラ・セーヌ醸造所の特別醸造ビール

EVER BREW株式会社は、自社ブランドであるRio Brewing & Co.(リオ・ブルーイング・コー)とベルギーにあるデ・ラ・セーヌ醸造所とコラボレーションした特別醸造ビール「ベルギーチョコレートスタウト2018」の販売、卸しを1月12日より開始しました。

ベルギーチョコレートスタウト2018

ベルギーチョコレートスタウトは、ベルギーで初めてのチョコレートスタウトとして醸造されました。原料にはチョコレートモルトを使い、リッチなモルト感とアロマに加えた爽快な苦味が感じられ、仕上げに乳糖を加えたミルクスタウトのビールです。冬季醸造ビールとして、毎年醸造方法に手を加えながら作るといったこだわりぶりで、ホップの投入にもさまざまな手法が取り入れられています。また二次発酵をすることで、通常のスタウトにはない香りや味わいを引き出しています。アルコール度数は6.2%、原材料は麦芽、糖類、ホップ、大麦です。

リオ・ブルーイング・コーは特定の醸造所を持たずにベルギーと日本を中心として醸造を行うファントムブルワリーです。ベルギーでの一流醸造所と共に多くの共同醸造所を手がけ、世界をビールで一つにする事を目的としており「初陣 Uijin」や「初陣 柚子ブロンド Uijin Yuzu Blond」のビールは現在、世界10か国に輸出されています。

そしてデ・ラ・セーヌ醸造所はベルギーの首都ブリュッセルで最も醸造量がある人気ブルワリーです。今回コラボレーションしたベルギーチョコレートスタウトの酵母に、デ・ラ・セーヌの特別な酵母を使用しています。

そんなインターナショナルなビールとお店で出会ったら、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。濃厚なソースの赤身肉やビターチョコレートとあわせて飲んでみてください!

【公式サイト】Rio Brewing & Co.

The following two tabs change content below.
明田川蘭

明田川蘭

出版社、外資IT会社を経て沖縄で2年弱を過ごし東京へ帰って来て、編集・ライターとして独立。大のお酒好き、旅好きで、旅に出かければ必ずやその土地の地ビールや日本酒などをいただく。好物は、「温泉に入った後のビール」「仕事で嫌なことがあった後のビール」「フェスでいただくビール」