キリンビール、家庭向けクラフトビール「SPRING VALLEY 豊潤<496>」を全国発売

SPRING VALLEY 豊潤<496>

キリンビールは3月23日、家庭向けクラフトビール「SPRING VALLEY 豊潤<496>」の缶商品を全国発売します。3月1日からは「Tap Marché(タップ・マルシェ)」(3Lペットボトル)、「スプリングバレーブルワリー」直営店(15L樽)でも提供を開始しています。

同商品は、数字の完全数を名前に冠した現行の「496」をベースに誕生。きめ細やかなふわとろの泡と、口に広がる麦のうまみ、豊潤ですが綺麗な後味が特徴です。麦芽は「キリンラガービール」の約1.5倍使用し、ホップは4品種を組み合わせるなど素材にこだわり、ディップホップ製法を採用することで、苦味は抑えています。

パッケージは味わいの深さと高級感を感じさせるワインレッドとゴールドで、ビールとしての王道感・正統感と、クラフトビールとしての新奇性を両立したデザインです。ビアスタイルはインディアペールラガー。味わいの深さと高級感を感じさせます。

原材料は麦芽とホップ。アルコール度数は6.0%。価格は350ml缶で248円、500ml缶は330円。

【関連ページ】スプリングバレーブルワリー

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






SPRING VALLEY 豊潤<496>