いちじくタルトのような味わいの「ウィンターフルーツタルトエール」12月6日より販売中!

ウィンターフルーツタルトエール

サンクトガーレン有限会社から、いちじくタルトのような味わいのビール「ウィンターフルーツタルトエール」の330ml瓶が12月6日より販売中です!

ウィンターフルーツタルトエールは、神奈川県足柄の完熟いちじくをメインに、りんご、ジンジャー、シナモンを使用したフレーバービールです。いちじくのジャムのような濃厚な甘さに、りんごの爽やかな酸味が加えられています。カラメル麦芽を使った琥珀色のビールに、ジンジャーとシナモンを効かせ、ジンジャーブレッドのようなスパイシーなタルトの風味を感じることができる、冬季限定の甘くスパイシーな味わいです。

原材料に使用している「あしがらいちじく」は、若もぎされたものとは異なる、完熟した果実のねっとり柔らかく優しい甘みが特徴で、かながわブランドにも認定されています。このビールには雨風の影響等で傷ついた「はねだし品」のいちじく約110kgを使用しています。

あしがらいちじく

ウィンターフルーツタルトエールは、原材料に麦芽、ホップ、りんご、シナモン、ジンジャー、糖類を使用し、アルコール度数5%に仕上げた発泡酒です。日本の酒税法で認められている以上の量の果物を使用しているため「発泡酒」表記ですが、麦芽率は高く、税率はビールと同じです。税抜330円で、サンクトガーレンのネットショップ、東急百貨店、伊勢丹相模原店などで販売しています。

また、サンクトガーレンでは、このビールをより楽しむためのちょっとしたコツを紹介しています。温度は、果物の香りやカラメル麦芽の香ばしい風味を楽しめるよう、ゆっくり時間をおいて、少しぬるめがおすすめ。注ぐときは、樽生ビールよりガス圧が高い瓶ビールのガス抜きをするため「2度注ぎ」がおすすめされています。

2度注ぎ

まずグラスをテーブルに置いて、ビールを上の方から勢いよく注ぎ、グラスが泡でいっぱいになったら、一度泡が落ち着くのを待ちます。泡が落ち着いたら、残りのビールも同じように注いで完成です。勢いよく泡を立てて注ぐことで、ビールの炭酸ガスが適度に抜け、樽生ビールのような柔らかい飲み口になります。

ペアリングを楽しむなら、バーベキューソースや角煮、照り焼きなどの甘く味つけされたお肉や、タルト、クッキーなどの焼き菓子がぴったりです。

いよいよ冬本番。スパイシーさと、まろやかな甘みが楽しめるウィンターフルーツタルトエールを、ふだんの食卓にはもちろん、家族や友人、恋人とのクリスマスパーティで楽しんではいかがでしょうか。

【ウェブサイト】WINTER FRUIT TART ALE

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。






ウィンターフルーツタルトエール