モバイルオーダーやデリバリーを強化、よなよなエール公式ビアレストランの取り組み

レストラン外観

新型コロナウイルスの影響が長引く中、飲食業界ではアフターコロナの世界を見据えた新たな取り組みを始める企業が出てきています。

「よなよなエール」や「水曜日のネコ」をはじめとしたヤッホーブルーイングのドラフトビールと、ビールと相性のいい食事が楽しめるビアレストラン「よなよなビアワークス」は、アナログな食の提供スタイルにデジタルを融合させた未来の店づくりにチャレンジしています。現在都内に8店舗展開する、よなよなエール公式ビアレストラン「よなよなビアワークス」の3つの取り組みご紹介します。

モバイルオーダー

新宿東口店で、店内モバイルオーダーを本格導入

「よなよなビアワークス」新宿東口店では2021年7月から、店内モバイルオーダー「トレタO/X」を本格導入します。
「トレタO/X」は、注文から会計まで、すべてがお客様のスマホで完結できるサービス。「よなよなビアワークス」ではこのサービスをを開発・提供する株式会社トレタとの共同実証実験として、昨年から開発に協力してきました。

オーダー画面

「トレタO/X」画面

このサービスを本格導入した理由は2つ。1つはサービスレベルの向上です。飲食店のサービスの中にはテクノロジーに変えられるものもあるため、それを「トレタO/X」へ委ね、スタッフは浮いた時間をサービスレベルの向上やブラッシュアップに充てます。

オーダー画面

もう1つは、それぞれのクラフトビールが誕生した背景や看板料理のおいしさの秘密などを、スマホの画面を通して映像とともに解説し、お客様にブランドの魅力を伝えること。スタッフが言葉で伝えた内容にビジュアルをプラスすることで一層イメージが伝わりやすくなることを目指しています。今後、このサービスは他店舗でも導入される予定です。

「よなよなビアワークス」を調理拠点にしたバーチャルレストランを立ち上げ

デリバリーの需要は今後も拡充していくとの予測から、「よなよなビアワークス」を調理拠点にしたバーチャルレストラン(店舗を運営しながら、デリバリーサービスに特化した別のお店を運営する業態)「ローストチキンハウス」を開業。

料理イメージ

反響はエリアにより異なりますが、「よなよなビアワークス」としてのデリバリー売上に比べて2倍の成果を出している店舗もあります。次のチャレンジとしてフライドチキンを軸にしたバーチャルレストランのオープンも予定し、2021年6月から数店舗でテスト運用しています。

デリバリーアプリからの注文を一元管理

デリバリーサービスの利用は一般化しつつありますが、複数のデリバリー会社を利用している飲食店では注文管理やアプリ専用タブレットの設置場所が問題になる場合も。「よなよなビアワークス」赤坂店と新虎通り店では、2021年6月から、デリバリーアプリ一元管理システム「Ordee(オーディー)」を試験導入。

管理画面

「Ordee」は注文管理プラットフォームで、Uber Eatsをはじめとするデリバリーアプリからの注文をタブレット1つで管理できるシステムです。注文が入ると自動で内容が印刷されるため、ピークタイム中の注文でもタブレットを見ることなく新規注文を受けることが可能。「よなよなビアワークス」では、バーチャルレストランも含め、現在計4つのアプリページを1つのタブレットで管理しています。

アフターコロナの飲食店、「よなよなビアワークス」のチャレンジ

コロナ禍に入ってから、「よなよなビアワークス」ではテイクアウトやオンラインでの商品販売など、店内以外でのレストランの楽しみ方を創出してきました。

この先の社会環境の変化を見据え、さらに一歩進んだデジタル化や新事業の展開を続けています。ビールなどの酒類を飲む環境も変わり、コロナ禍でも利用しやすい飲食店のサービス展開や工夫、業務の効率化が続く中で、「よなよなビアワークス」のチャレンジはモデルケースの1つと言えるかもしれません。

2021年7月現在、一部地域では飲食店の時短や酒類提供ができない状況が続いていますが、お店で存分にビールを飲める日を満を持して待ちましょう!

【参照サイト】【よなよなビアワークス】店内モバイルオーダー等 アフターコロナ世界見据え 未来に向けた店づくり
【関連サイト】
「よなよなビアワークス」オフィシャルサイト
「よなよなビアワークス」オンラインショップ

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。

さとふる






レストラン外観