サンクトガーレン、1.8Lの大瓶サイズ「お正月限定 一升瓶ビール」を販売中

サンクトガーレン 感謝

神奈川県厚木市の有限会社サンクトガーレンが、2017月12月1日より一升瓶ビールに水引飾りを付けたお正月限定バージョンの一升瓶ビールを販売しています。

通常、販売しているクラフトビールは330mlの小瓶サイズが中心ですが、この1.8リットルと大瓶の一升瓶ビールは「冠婚葬祭でお酌が出来るような、大瓶をつくってほしい」という要望に答えたものです。こちらのサイズでの販売は2010年5月より行われており、イベントが多い12月は1ヶ月で3000本以上出荷するほどの盛況ぶりでした。近年はSNSでもじわじわと話題となり、まもなく累計販売本数9万本を達成する見込みです。年末年始や自宅での忘年会など、人が集まるこれからの季節にピッタリの品ですね。

種類はホップの香りと苦みが活きた黄金色ビール<金>と、焦がし麦芽のコクが活きた黒ビール<黒>です。ビールのラベルには和紙風の紙を使用し、プレミアム感、高級感があるので、宴席や一年の締めくくり、始まりに贅沢な気分を味わえそうです。また、ありがとうの意味を込めた「感謝」の2文字も印字されていますので、日ごろ感謝の気持ちをもっている方への贈り物にもよさそうです。

価格は税込2,376円。公式サイトのWebショップや、サンクトガーレン取扱店で購入することができます。クラフトビールの先駆者ともいえるサンクトガーレンの香り豊かなエールを皆で味わってみてはいかがでしょうか。

【商品ページ】お正月限定 一升瓶ビール
【公式サイト】サンクトガーレン
【関連ページ】サンクトガーレン

The following two tabs change content below.
明田川蘭

明田川蘭

出版社、外資IT会社を経て沖縄で2年弱を過ごし東京へ帰って来て、編集・ライターとして独立。大のお酒好き、旅好きで、旅に出かければ必ずやその土地の地ビールや日本酒などをいただく。好物は、「温泉に入った後のビール」「仕事で嫌なことがあった後のビール」「フェスでいただくビール」










サンクトガーレン 感謝