「アサヒ オリオン75BEER」と「アサヒ オリオン75BEER IPA」を数量限定で発売

アサヒ オリオン75BEER

アサヒビールはオリオンビールが製造するビール「アサヒ オリオン75BEER(ナゴビール)」を5月18日、「アサヒ オリオン75BEER IPA」を6月15日から数量限定で全国発売する。

「アサヒ オリオン75BEER」は沖縄県名護湾の夕日を想起させる琥珀の液色が特長で、沖縄県産大麦を使用したプレミアムクラフトビール。希少アロマホップである「ELLA(エラ)」と「ENIGMA(エニグマ)」を使用することで、爽やかなかんきつ類を思わせる香りを楽しめるようにした。パッケージは、缶体全体を紺とオレンジのグラデーションで名護湾の夕日を表現したデザインとなっている。

「アサヒ オリオン75BEER IPA」は名護産の「勝山シークァーサー」を使用したプレミアムクラフトビール。5種類のホップを使用することで、華やかな香りが楽しめるIPAとなっている。パッケージはシークァーサーのイラストとブランドロゴが目立つデザインとなっている。

アサヒ オリオン75BEER IPA

「アサヒ オリオン75BEER」の原材料は麦芽、ホップ、大麦。アルコール度数が5%でオープン価格。「アサヒ オリオン75BEER IPA」の原材料は麦芽、ホップ、シークヮーサー果汁。アルコール度数は6%でオープン価格。いずれも沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く日本全国の酒販店などで購入できる。

【関連ページ】オリオンクラフトシリーズ

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






アサヒ オリオン75BEER