ビール漫画『琥珀の夢で酔いましょう』新刊発売!「MAGCOMI」で特集記事配信中

漫画特集サイTOPページ

京都のビール専門店を舞台にクラフトビールを軸にしたストーリーが展開する人気漫画『琥珀の夢で酔いましょう』のコミックス第4巻が、2021年7月14日に発売されました!

漫画表紙

マッグガーデン刊 『琥珀の夢で酔いましょう』第4巻

株式会社マッグガーデンが運営するWebマンガプラットフォーム「MAGCOMI」で連載中の、クラフトビールを題材とした漫画『琥珀の夢で酔いましょう』。京都にあるビール専門店「白熊」を舞台に、広告会社で派遣社員として勤務する剣崎七菜、カメラマンの芦刈鉄雄、「白熊」店主・野波隆一の3人が織りなすオトナの青春群像劇。ストーリーの面白さだけでなく、取材に基づいたブルワリーの紹介やフードペアリングなどビールに関する情報が満載で、クラフトビール好きの方にも人気です。

特数ページバナー
特集ページ内容

「MAGCOMI」の『琥珀の夢で酔いましょう』第4巻発売記念クラフトビール醸造所特集

「MAGCOMI」では第4巻発売を記念した特集記事を配信中です。第4巻に登場する岩手のベアレン醸造所、新潟のエチゴビール、京都の京都醸造の、3つのブルワリーへのインタビューを収録。「コロナ禍」や「巣ごもり需要」など、飲食店にとって激動の時代である「今」に焦点を当て、各醸造所の「こだわり」や「熱意」、そして「未来」について、ブルワーたちが熱く語っています。

また第4巻で登場人物たちが飲んだ、群馬県・夢麦酒太田ブルワリーの超個性派クラフトビール「CHROA TAMBOURINE」(クロアタンバリン)プレゼントキャンペーンも実施!『琥珀の夢で酔いましょう』を読んだことがある方も、これから読んでみようという方も、ぜひ特集ページにアクセスしてみてください!

【『琥珀の夢で酔いましょう』作品詳細】
原作:村野真朱
作画:依田温
監修:杉村啓
刊行情報:コミックス最新第4巻 2021年7月14日発売
コミックス定価:682円(税込み) 判型:B6判
あらすじ:
京都の広告会社に勤める剣崎七菜は、社内の人間に自身の仕事が認められないことに苛立ちを感じていた。そんなとき偶然入った居酒屋「白熊」で、店主・野波隆一とカメラマン・芦刈鉄雄、そして「クラフトビール」に出会う――。
登場するビールはすべて実在のビール!グルメ漫画研究家・杉村啓のビールコラム付き。読んで飲んで楽しくなれる!
クラフトビールが織りなすオトナ青春群像in京都、はじまります!

【関連サイト】
『琥珀の夢で酔いましょう』第4巻発売記念クラフトビール醸造所特集!
超個性派クラフトビールをプレゼント!『琥珀の夢で酔いましょう』第4巻発売記念キャンペーン
MAGCOMI『琥珀の夢で酔いましょう』
『琥珀の夢で酔いましょう』公式インスタグラム
漫画で楽しむクラフトビール!読めばビールがもっとおいしくなる?人気のビールコミック3選

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。

さとふる






漫画特集サイTOPページ