スプリングバレーブルワリー京都にて、6月30日、料理とのペアリングを愉しむ「クラフトビールセミナー」開催

全国168店舗で酒専門店をチェーン展開する株式会社リカーマウンテンは、6月30日、最先端のクラフトビールを生み出す醸造所を併設したレストラン「スプリングバレーブルワリー京都」にて、料理とのペアリングを愉しむクラフトビールセミナーを開催します。当日はキリンビールで商品開発や企画などの経験を積んできた三浦太浩氏を招いて、セミナーを行います。

セミナーでは、スプリングバレーブルワリーが提供する496やCOPELAND、on the cloudなど6種類のクラフトビールや多彩な「和クラフト」料理を楽しむことができ、ほかにも醸造所見学やお楽しみ抽選会、ビールの人気投票によるプレゼントなど楽しい企画を用意しています。

参加費は4,000円で完全予約制です。先着30名、売切れ次第販売終了です。チケットはリカマンオンラインショップまたはリカーマウンテン店舗にて販売しています。

「スプリングバレーブルワリー京都」は、クラフトマンシップと食、日本の美意識をテーマにした、SVBの体験型ブリューパブ。築100年を超える伝統的な2階建ての町屋を使用したお店です。

そんな歴史ある空間の中で、新鮮で美味しいスプリングバレーブルワリーのクラフトビールと和の料理を楽しみながら、この日だけの特別な時間を堪能してみてください!

【公式ページ】【参加証】料理とのペアリングを愉しむクラフトビールセミナー in スプリングバレーブルワリー京都 1枚 [6月30日(土) 開催]

The following two tabs change content below.
明田川蘭

明田川蘭

出版社、外資IT会社を経て沖縄で2年弱を過ごし東京へ帰って来て、編集・ライターとして独立。大のお酒好き、旅好きで、旅に出かければ必ずやその土地の地ビールや日本酒などをいただく。好物は、「温泉に入った後のビール」「仕事で嫌なことがあった後のビール」「フェスでいただくビール」