横浜ランドマークタワーに「横浜ビール」も楽しめる夏のビールプラン登場

横浜ランドマークタワーの各店舗にて、ビールがますます美味しく感じられる夏に合わせた様々なビールプランが登場します。数々の賞を受賞した、高品質でありながらそれぞれが独自の個性をもったクラフトビール「横浜ビール」も複数の店舗で提供されます。

横浜ビールは、140年以上も前に初めて醸造された当時の醸造方法と伝統を脈々と受け継ぎ醸造されたクラフトビールです。ビールの原材料はホップ・モルト・酵母・水といたってシンプル。ひとつひとつにハイクオリティーな個性があり、口当たりが良く飲みやすいビール、香りが際立ったビール、爽快な苦味、どっしりとした苦味、フルーティーな味わい、中にはヒトクセあるビールなど、豊富な味わいが魅力です。

まず、ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」では、2017年6月30日(金)より9月24日(日)までの間、地上273mのビアガーデン「スカイビアガーデン」が開催されます。「スカイビアガーデン」は今年で3回目。日本屈指の高さから眼下に広がる美しい夜景をみながら、お料理と、ビールをはじめとするドリンクを飲み放題で楽しめます。

スカイビアガーデン スカイビアガーデン 料理イメージ

そして、クイーンズタワーA 2階「SANTA MONICA 3rd st. MEAT TERRACE」においても10月31日(火)までビアテラスが開催されます。ランチタイムにはフリードリンクとお料理を特別価格で提供するほか、ディナータイムはお肉のグリルコンボを含むお料理とフリードリンク2時間のプランが用意されます。希少なクラフトビールは「月替わりクラフトビール」として、また「横浜ビール」も提供され、共に1杯900円で楽しめます。

SANTA MONICA 3rd st. MEAT TERRACE

その他の横浜ビール取扱店は、ランドマークプラザみらい横丁B2階の「世界のビール博物館」「海鮮食飲市場 マルカミ食堂」「萬屋二平」「焼鳥 炙り炭焼き をどり」。ランドマークプラザ1階の「古奈屋」「ラ・メゾン アンソレイユターブル」「Bubby’s」「魚処はなたれ」。ランドマークプラザ5階の「豚肉創作料理 やまと」。横浜ランドマークタワー5階タワーダイニングの「阿里山城」「chef’s V」となっています。

絶好のロケーションの横浜ランドマークタワーで横浜の夏を、横浜ビールと共に感じてみてはいかがでしょうか。

【参照リリース】ビールが美味しい季節の到来! ランドマークで楽しむ夏のビール!!

(My CRAFT BEER 編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。
My CRAFTBEER 編集部

最新記事 by My CRAFTBEER 編集部 (全て見る)