TAG クラフトビール

コラム

酒税法改正は本当に追い風?クラフトビールにどんな影響を与えるのか

酒税法改正で2018年4月からビールの定義が変わりました。課税対象となるビールの範囲が拡大するというのです。米、麦、トウモロコシ等の限定された原料以外の副原料を加えたものもビール、発泡酒や第3のビールと言われていたものもビールとして販売することになったのです。さて、酒税法改正はクラフトビールにどのような影響を及ぼすことになるのでしょうか。

ビアチェッロコラム

「ビールに新しい価値観を」Innovative Brewerブランドが打ち出す新たな一手「ビアチェッロ」とは?

サッポロビール株式会社100%子会社のジャパンプレミアムブリュー株式会社より、2017年10月に誕生したブランド「Innovative Brewer」。今回は「Innovative Brewer」ブランドでのマスターブリュワーである新井氏に新作「ビアチェッロ」に対する想いを語ってもらった。