クラフトビール

本坊酒造 マルス信州蒸留所&南信州ビールレストラン

本坊酒造 マルス信州蒸留所&南信州ビール

本坊酒造 マルス信州蒸留所&南信州ビールは長野県上伊那郡宮田村にある、クラフトビールが楽しめるビアバー・レストランです。マルス信州蒸溜所内のショップでは、蒸溜所限定のウイスキー、長野県産山ぶどうワイン、南信州ビール、ショップオリジナルの土産品を販売しています。歴代マルスウイスキーのボトルや賞状などの展示もあります。またショップ併設のBARコーナーではマルスウイスキーや南信州ビールなどの有料試飲もできます。

ehime-craft-beer-tourismイベント

【イベントレポート】VR体験で自宅にいながら工場見学!「愛媛クラフトビールツーリズム」のオンラインツアーが面白い!

愛媛県のクラフトビール工場を見学できるオンラインツアー「愛媛クラフトビールツーリズム」の一回目が11月20日(土)に開催されました。同ツアーでは、愛媛でクラフトビールに携わる人々のストーリーや想いを聞き、交流できるほか、実際にクラフトビールを醸造する様子や愛媛の歴史、文化をVR技術を活用した映像で楽しめます。今回はそんな第一回目の体験レポートをお届けします。

daisen.beer,tottoriコラム

【イベントレポート】1,100円でクラフトビールが飲み放題!?鳥取・大山Gビールが飲める「ガンバリウス」へ

自然豊かな町、伯耆町にある「ガンバリウス」が今回の舞台。大山のふもとを流れる豊かな伏流水を使用した大山Gビール約12種類が、なんと時間無制限で飲み放題1,100円…!今までに聞いたことのない破格に胸がときめきます。国内外のコンテストで受賞経験があるビールも飲み放題らしい…。一体どんなブルワリーなのでしょうか?実際に足を運んで、調査してきました!

梅小路ハイライン、京都クラフトビー祭りコラム

【イベントレポート】京都のブルワリーが集結!線路で遊べる「京都・梅小路ハイライン」でクラフトビールを楽しむ

場所は京都。11月1週目の週末、11月6日(土)、7日(日)の2日間に、待ちに待ったクラフトビールフェスが開催されました。その名も「梅小路ハイライン・京都クラフトビール祭」。場所は、京都駅からほど近くにある梅小路公園。京都で久しぶりに開催されたイベントで味わったビールと、来場者の楽しそうな様子をレポートします。

愛媛クラフトビールツーリズムお知らせ

愛媛のクラフトビールの魅力を感じられる体験型オンラインツアー「愛媛クラフトビールツーリズム」10月21日より受付開始

株式会社エイチ・アイ・エス(HIS)が参画する「愛媛・地域創生インバウンドコンソーシアム(ERTC)」は、VR技術を活用した体験型のオンラインツアー「愛媛クラフトビールツーリズム」の予約受付を10月21日より開始する。

ブルワリー

VERTERE(バテレ)

Beer Cafe VERTERE(ビアカフェバテレ)は、クラウドファンディングを利用して自然豊かな東京都奥多摩町にオープンした醸造所兼ブルワリーレストランです。築70年の古民家をリノベーションして作られた店内では、ゴールデンやクリーム、ペールエール、IPAなどの自家製醸造ビールと、国内外のゲストビールを3種類取り揃えています。