鹿児島名産の知覧茶とT.Y.HARBOR BREWERYのコラボビール「茶香エール」9月限定で販売

茶香エール

クラフトビール醸造所「T.Y.HARBOR BREWERY」とレストラン「T.Y.HARBOR」を運営する株式会社タイソンズアンドカンパニーは9月2日(月)より、老舗茶商である鹿児島県の株式会社下堂園(しもどうぞの)とのコラボレーションにより、高品質で知られる知覧茶を使用した限定ビール「茶香エール」を提供します。提供するのは同社直営レストラン「SMOKEHOUSE」「雷庵」の2店舗。茶葉を利用した料理とともに提供します。

「茶香エール」はアロマホップの代わりに抹茶の原料となる碾茶(てんちゃ)を使用し、お茶とホップの香りのバランスがとれて飲みやすい仕上がり。渋みや苦みが少なく、まろやかな旨みと甘み、上品な香りを醸す知覧茶の特徴を活かしています。

今回のコラボレーションに合わせて、「SMOKEHOUSE」では、煎茶のマリナードに一晩漬けこみ茶葉とウッドチップでスモークをかけた国産の鶏肉を煎茶を使用したコーンブレッドと合わせた「知覧茶でマリネした自家製スモークチキン 抹茶のコーンブレッド」(2,200円)を提供。「抹茶シェイク」(880円)や「焙じ茶ハイボール」(1,100円)も楽しめます。

知覧茶でマリネした自家製スモークチキン、抹茶のコーンブレッド、焙じ茶ハイボール、抹茶シェイク


知覧茶でマリネした自家製スモークチキン、抹茶のコーンブレッド、焙じ茶ハイボール、抹茶シェイク

また、「雷庵」では、そばがきに知覧茶の深蒸し茶を練り込んで作る「茶そばがき」(1,300円)や、衣に知覧茶の碾茶葉をたっぷり使用し、茶葉の香りと旨味を凝縮した「小海老と根菜の碾茶パラパラ揚げ」(1,100円)を提供します。

茶そばがき

茶そばがき

茶香エールは600円から、提供期間は9月30日(月)までです。

【公式案内ページ】知覧茶フェア
【公式ブルワリーページ】T.Y.HARBOR BREWERY
【関連ページ】T.Y. HARBOR BREWERY

The following two tabs change content below.
梶原誠司

梶原誠司

1975年生まれ。神奈川県横浜市出身。好きなビールは横浜スタジアムのベイスターズラガー。好きな野球チームは横浜DeNAベイスターズ。贔屓のチームが勝てば美酒。負ければほろ苦いビール。ビールが先なのか。野球が先なのか。正直、そんなことはどうでもいい。それくらい、球場で飲むビールが好き。

さとふる






茶香エール