【NEWoMan横浜】地元神奈川のビールとフードで乾杯!「横浜クラフトビアガーデン」、ランやヨガを楽しむコラボイベント開催

横浜クラフトビアガーデン

神奈川県横浜市の「NEWoMan横浜」では、「横浜クラフトビアガーデン」が期間限定で営業中。開放的な空間で地元神奈川のクラフトビールと神奈川の食材を使ったフードが楽しめます。2022年7月にはランやヨガの後にビールを堪能するスポーツイベントも開催。冷たいビールがさらにおいしく飲めそうです!

神奈川のクラフトビールが横浜に集結!「横浜クラフトビアガーデン」

横浜駅西口直結の商業施設「NEWoMan横浜」(ニュウマンヨコハマ)6階で、カフェバー「800°DEGREES CRAFT BREW STAND」が企画する「横浜クラフトビアガーデン」(800°DEGREES CRAFT BREW GARDEN)が開催されています(2022年10月2日まで営業予定)。

外観

屋外の開放的な空間で地元・神奈川のクラフトビールと神奈川の食材を使ったフードが楽しめるこのビアガーデン。利用プランは、クラフトビールが飲み放題で楽しめるコースと、1パイントのビールが2杯セットになったコースの2種類。どちらのプランも神奈川県の食材を使用した“神奈川FOOD BOX”がセットになっています(フードは追加アラカルトメニューもあり)。

「横浜クラフトビアガーデン」利用プラン
❶神奈川クラフトビール8種飲み放題+神奈川FOOD BOXセット 4500円
❷神奈川クラフトビール2杯(1パイント×2)+神奈川FOOD BOXセット 3000円

地元の食材をおつまみに、6つのブルワリーのビールを堪能!

「横浜クラフトビアガーデン」で提供されるのは、厚木市にあるサンクトガーレンや横浜市内の横浜ビールなど、地元神奈川の6つのブルワリーのクラフトビール(ワインやノンアルコールドリンクもオンメニュー)。“神奈川FOOD BOX”は、ビールに合いそうなデリの詰め合わせです。

ビール

「横浜クラフトビアガーデン」ドリンクメニュー
・サンクトガーレン「800°オリジナルクラフトビール」(厚木)
・サンクトガーレン「800°オリジナルスタウト黒ビール」(厚木)
・湘南ビール「ゴールデンエール」(茅ヶ崎)
・湘南ビール「IPA」(茅ヶ崎)
・東海道ビール「薄紅の口実」(川崎)
・横須賀ビール「初声ミツムギウィート」(横須賀)
・横浜ビール「横浜ラガー」(横浜)
・鎌倉ビール「月」(鎌倉)
・その他、ワイン、ハイボール、サワー、ノンアルコールビール、ノンアルコールカクテル、ソフトドリンク etc…

ランチ
“神奈川FOOD BOX”(写真の料理は一例)

“神奈川FOOD BOX”メニューの一例
・門倉ポークの自家製ソーセージ
・鎌倉アナンスパイスのキャロットラペとザワークラウト
・鵠沼魚醬を使用したペペロンチーノブロッコリー
・神奈川しらすのオムレツ
・コンビーフの燻製ポテトサラダ
・自家製門倉ベーコンのキノコバルサミコ
(仕入れ状況などによりメニューが変更となる場合もあり)

フードボックスのパッケージには「クラフトビールペーパー」を採用

“神奈川FOOD BOX”のパッケージには、株式会社kitafuku(神奈川県横浜市)が製造開発する「クラフトビールペーパー」が使用されています。「クラフトビールペーパー」はクラフトビールを醸造する過程で出る麦芽粕(モルト粕)を古紙に混ぜ込んでアップサイクルしたクラフト紙で、ところどころに麦芽粕の存在を感じる、風合いのある素材です。

ランチ
“神奈川FOOD BOX”のパッケージは、麦芽粕をアップサイクルしたクラフト紙「クラフトビールペーパー」のボックス

※クラフトビールペーパー製品は、ECサイトのほか、横浜市役所にて毎週木曜日開催の「横浜夕方マルシェ」でもお買い求めいただけます。

【「横浜クラフトビアガーデン」概要】
店名:800°DEGREES CRAFT BREW GARDEN
(エイトハンドレッドディグリーズ クラフト ブリュー ガーデン)
開催期間:2022年4月26日(火)~10月2日(日)
営業時間:16:00~22:00(最終受付20:00、ラストオーダー21:30)
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 NEWoMan横浜6階
定休日:無休(館の休館日に準ずる)
※天候により営業を中止する場合あり。※イベントの日程・内容は変更になる場合あり。
ホームページ:https://800degreespizza.jp/
予約サイト:https://booking.ebica.jp/webrsv/search/e014090801/27028

横浜クラフトビアガーデン
「横浜クラフトビアガーデン」のメインビジュアルは、神奈川県出身のイラストレーター・タケウチアツシさんが担当

ランとヨガとクラフトビールを楽しむイベントを開催

この「横浜クラフトビアガーデン」を拠点に、2022年7月、スポーツイベント「RUN&CHEERS YOKOHAMA」「YOGA&CHEERS YOKOHAMA」が開催されます。ランやヨガで汗を流した後にクラフトビールが飲める企画。冷たいビールがさらにおいしく飲めそうなイベントです!

イベント

ランニング×ビール!「RUN&CHEERS YOKOHAMA」

RUNCHEERS YOKOHAMA

横浜に日本法人を置くスポーツ企業「オン・ジャパン」と、横浜市のブルワリー「横浜ビール」の特別コラボレーションイベント「RUN&CHEERS YOKOHAMA」。「オン・ジャパン」のオフィスをスタートし、横浜のおすすめスポットを観光しながらゆっくり「NEWoMan横浜」までラン。ランニング後は、「横浜クラフトビアガーデン」でクラフトビールが飲み放題(水分もしっかりとってください!)。“神奈川FOOD BOX”とスペシャルフードプレートがセットになっています。

【「RUN&CHEERS YOKOHAMA」概要】
開催日:2022年7月10日(日)
スケジュール:
16:30 「オン・ジャパン」オフィスに集合(神奈川県横浜市中区山下町30-1 パークコート山下公園)
17:00 ランニングスタート
18:30 ゴール、乾杯スタート(「NEWoMan横浜」6階「横浜クラフトビアガーデン」)
20:30 解散
参加費:5500円(税込み)※飲み放題・フード料金込み
定員:40名(要予約・定員に達し次第、受付を終了)
予約サイト:
https://www.ozmall.co.jp/restaurant/8093/plan/334458/#planview
留意事項:
・雨天・荒天時はランイベントが中止になる場合があります。※ランイベント中止の場合、前日正午以降に連絡。※ランイベント中止の場合でも、ビアガーデン(屋内)にて横浜ビールスタッフとコースメニューを楽しめます(お土産ビールのプレゼントもあり!)。
※ランイベント中止の場合は18:30に「NEWoMan横浜」6階「横浜クラフトビアガーデン」集合。
・20歳以上の方のみ参加可。
・動きやすい服装で参加。
・イベント中のけが、体調不良についてはその責任を負いかねます。また個人所有物の紛失、盗難についてもその責任を一切負いません。
・集合場所とゴール会場が異なるため、荷物を持って参加。※ゴールの「NEWoMan横浜」1階にコインロッカーあり(有料)

ヨガ×ビール!「YOGA&CHEERS YOKOHAMA」

YOGACHEERS YOKOHAMA

ヨガ講師Yukiさんによるヨガイベント「YOGA&CHEERS YOKOHAMA」! ヨガ後は神奈川県の食材を使用した神奈川FOOD BOXとお好きな神奈川クラフトビール(1パイント)×2杯が楽しめます(ノンアルコールドリンクもチョイス可)!

【「YOGA&CHEERS YOKOHAMA」概要】
開催日:①2022年7月16日(土)、 ②2022年7月30日(土)
スケジュール:
10:15 「NEWoMan横浜」6階「横浜ビアガーデン」集合
10:30 リフレッシュヨガスタート(約40分)
11:30 ヨガ後の乾杯
13:00 解散
参加費:3000円(税込み)※ドリンク2杯・フード料金込み
定員:各日8名(要予約、定員に達し次第受付終了)
予約サイト:
https://www.ozmall.co.jp/restaurant/8093/plan/334505/#planview
留意事項:
・雨天・荒天時はイベントが中止になる場合あり。※イベント中止の場合、前日正午以降に連絡。
・20歳以上の方のみ参加可。
・ヨガマットは用意あり。※ご自身のヨガマットをお持ちいただく場合は会場が屋外になることを予めご承知おきください。
・動きやすい服装で参加。
・レッスン中のけが、体調不良についてはその責任を負いかねます。また個人所有物の紛失、盗難についてもその責任を一切負いません。

【参照ページ】
神奈川のクラフトビールが飲み放題で楽しめる「横浜クラフトビアガーデン」開催!

【横浜クラフトビアガーデン】「クラフトビール×ラン」「クラフトビール×ヨガ」イベント開催のお知らせ

【関連サイト】
NEWoMan横浜 2416MARKET インスタグラム 

The following two tabs change content below.
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。
InstagramTwitter

最新記事 by My CRAFTBEER 編集部 (全て見る)