TAG 三重県にあるクラフトビールブルワリー

ブルワリー

地ビール乾杯のうた

地ビール乾杯のうたは、三重県亀山市にある「ドライブイン あんぜん文化村」で造られている地ビールです。はるか鈴鹿山麓からしみだし、伊勢湾へと流れ込む岩清水と世界各国から厳選された良質の麦が出会い誕生しました。すっきりとした味わいの「ケルシュタイプ」と、程良い甘味と苦味が特徴の「アルトタイプ」の2種類を醸造しています。

ブルワリー

長島地ビール園

三重県桑名市にある長島地ビール園は、本場ドイツの味にこだわった地ビールが楽しめるレストランと醸造所です。ドイツ人のブラウマイスターを招聘し、副原料を一切使わない麦芽100%の本格派ビールを製造。仕込み水には、木曽川の澄んだ水を使っています。クセがなく、口当たりがよく何杯でも飲めると評判のおいしい地ビールです。種類は、ピルスナー、デュンケル、ヴァイツェンの3種。レストランでは、醸造所からの出来たてをそのまま堪能することができます。

ブルワリー

火の谷ビール

火の谷ビールは、三重県の美杉の地にあるブルワリーです。渡米した際に飲んだペールエールの個性的な味に衝撃を受けたオーナーが、日本にも同じ味わいを伝えたいと作られました。ビールは水が命。火の谷より上は誰も住んでいないため、美杉の澄んだ空気の中脈々と湧き出る水には、汚れがありません。その天然水を仕込み水に使用しビールを製造。また、美杉町の有機農家が栽培した米や、伊賀の酒米「うこん錦」や「伊賀黒米」を活用するなど、地域で育った農作物を使ったビール造りも行っています。

ブルワリー

乾杯のうた

乾杯のうたは、三重県亀山市内にあるドライブイン「亀山宿あんぜん文化村」のビール工房で造られているビールです。併設のレストランでは、醸造設備を見ながら地ビールをいただけます。鈴鹿山麓からしみだし、伊勢湾へと流れ込む岩清水と世界各国から厳選された良質の麦を使用した地ビールです。種類は、すっきりとした味わいのケルシュタイプと、程良い甘味と苦味が特徴のアルトタイプを用意。アルトタイプは夏季限定製造となります。

ブルワリー

モクモクブルワリー

モクモクブルワリーは、1995年7月、東海地区初の地ビール工房として三重県伊賀市に誕生しました。熱処理もろ過も行なっていない生きた酵母がそのまま含まれた本格派ビールです。ペールエールやIPA、ウィートなど沢山の種類を製造。地ビール工房の他に、麦芽工房が隣接しており、ラインナップの一つ「ゴールデンピルスナー」は麦芽作りからはじめています。麦芽づくり→麦汁つくり→ホップ投入→主発酵・後発酵の工程で約3ヶ月、長期熟成ビールになると1年以上をかけて造りあげます。

ブルワリー

伊勢角屋麦酒

伊勢角屋麦酒は、三重県伊勢市で1997年に新たな取り組みとして生まれたビールです。2000年のジャパン・ビア・カップで金賞を受賞したのを皮切りに、数々の国際大会で受賞を重ねています。ペールエールやスタウト、明治時代から伊勢 河崎にあった幻の麦酒「神都麥酒(しんとびーる)」、「熊野古道麥酒」などの定番シリーズから、コーヒー豆を使ったビール、珍しい「農大花酵母」を使用したビールなど個性豊かなビールを数々リリースしています。

ブルワリー

上馬ビール

上馬ビールは、三重県桑名市にある細川酒造という蔵元が製造しています。ビールの本場ドイツの「BCS OKO-GARANTIE」という厳格な有機認証を受けた有機無農薬麦芽と、「ABCert」という有機認証を受けた有機ホップのみを使用したオーガニック原料のビールです。仕込み水には、日本百名水の地、岐阜県養老町にある養老の滝の天然水を使用。ろ過などの処理は一切行わず、ビール本来の姿をそのまま楽しめます。

ブルワリー

エール工房de伊賀

エール工房de伊賀は、のどかな田園風景が広がる三重県伊賀市にある地ビール工房です。国内にあるマイクロブルワリーの中でも、最も小規模なブルワリーの一つ。10坪ほどの工房で、エールタイプの発泡酒を醸造しています。事前予約をすれば少人数での工場見学も行っています。「かみなりアンバー」「芭蕉ウィート」「くのいちペール」の3種類を取り揃えています。