映画『アナザーラウンド』×奥多摩VERTEREのコラボビール、「0.05」が意味するのは?

ビール

第93回アカデミー賞国際長編映画賞を受賞した映画『アナザーラウンド』が、ついに日本で公開となります! アルコールを祝福するこの映画の劇場公開に先立ち、奥多摩の人気ブルワリーVERTEREとのコラボビールが登場。2日間限定でオープンしたポップアップショップにうかがって、映画の内容やコラボビールについて深堀りしてきました。

人生に祝杯を!“飲酒の祝福”をテーマにした映画『アナザーラウンド』

まずは、映画『アナザーラウンド』のストーリーをざっくりとご紹介しましょう。

映画画像

©2020 Zentropa Entertainments3 ApS, Zentropa Sweden AB, Topkapi Films B.V. & Zentropa Netherlands B.V.

主人公マーティンは歴史教師。家庭でも仕事でも問題を抱えていました。ある日、同僚の教師ニコライ、トミー、ピーターと4人でレストランに集まって食事とお酒を楽しんでいると、「君に欠けているのは自信と楽しむ気持ちじゃないのか?」と告げられます。ニコライは、あるノルウェー人哲学者が提唱する理論を語り出しました。それは、「血中アルコール濃度を常に0.05%に保つと仕事もプライベートもうまくいく」というもの。4人はこの仮説を検証しようと、実験に乗り出します。

映画画像

©2020 Zentropa Entertainments3 ApS, Zentropa Sweden AB, Topkapi Films B.V. & Zentropa Netherlands B.V.

主人公マーティンを演じるのは、デンマーク・コペンハーゲン出身で、ハリウッドでも功績のある人気俳優マッツ・ミケルセン。監督は『光のほうへ』(2010年)『偽りなき者』(2012年)などの作品で知られる、同じくコペンハーゲン出身のトマス・ヴィンターベア。「もともと、アルコールを祝福する映画を作ろうという考えから始まりました」と監督が語るように、物語の中心にあるのはお酒。4人の男の人生に、お酒が大きな作用をもたらします。

ストーリーを深堀りするポップアップショップ!コラボビールもお披露目

2021年9月3日の劇場公開に先立ち、8月28日、29日の2日間、東京・下北沢のBONUS TRACKで 映画『アナザーラウンド』のポップアップショップがオープンしました。

施設外観

飲食店や雑貨店、イベントスペースなどが集まる、下北沢BONUS TRACK

ショップ外観

『アナザーラウンド』ポップアップショップ

ショップ内には映画をより楽しめるようなパネル展示や解説が。配給会社である株式会社クロックワークスのスタッフにこの映画の見どころをうかがいました。

「今回の映画は人生を祝福する映画を作りたい、という思いで作り上げられました。お酒を愛する方にも、お酒をあまり飲まない方にも、心に響く映画になっています」(宣伝担当Kさん)

アルコール度数16.5%以下のお酒なら16歳から店頭で購入できるデンマークのアルコール事情も描き、お酒の素晴らしさを十分に感じさせながら、もう一方の側面にも気づかされる作品。人生について、お酒について考えるきっかけになりそうな映画です。

お酒

映画に登場したお酒。スミノフ、カールスバーグ、ぺイショーズビターズ、ジュヴェ・カンプス。ちなみに主演のマッツ・ミケルセンはデンマーク本国でカールスバーグのCMキャラクターを務めている

展示品

Tシャツなど、グッズも販売

ショップには映画に登場するお酒の展示もありました。そんな展示品の中でもひときわ注目を集めていたのは奥多摩に醸造所を構えるVERTEREが映画とコラボしてリリースしたクラフトビール! ビールはショップの入り口付近に設置されたバスタブのなかで冷やされていました。

バスタブの中のビール


素敵なバスタブにコラボビールが山盛り!

VERTERE「0.05」は、超トロピカルでちょっとビターなヘイジー

映画『アナザーラウンド』とVERTEREのコラボビールの名は「0.05」。ビールスタイルはHAZY IPA。アルコール度数は6.0%、IBU40。色味は明るく、透明度を全く感じないほどニゴニゴ。しっかり濁っています。トロピカルでフルーティーなアロマとフレーバー。ヘイジーらしい甘さがありながら、しっかりと苦味も感じられるバランスのとれた味わいです。

ビール

VERTERE 「0.05」

今回のコラボビールは配給会社から“ビターなんだけど、最後はスッキリする感じ”と映画の印象を伝えてオーダーをしたそう。VERTERE代表・鈴木光さんは「映画をイメージして仕上げたHazyです。缶のラベルに、キーワード“0.05”を記載しました」とコメントしています。

ビールとおつまみ

VERTERE「0.05」× TORRESキャビア風味ポテトチップス

映画の前半部分、レストランで食事をするシーンでは、はじめにシャンパーニュが。続いて、キャビアとウォッカ、メイン料理とブルゴーニュ産の赤ワインがペアリングされて提供されます。本物のキャビアは用意できませんでしたが、あの場面を再現したくて、キャビア風味のポテチと「0.05」をペアリングしてみました。映画のストーリーを思い返しながらビールを楽しみたいですね。

映画もクラフトビールも楽しみたい!!

映画の英語タイトル『アナザーラウンド』は、「もう一杯」という意味ですが、デンマークでの原題は「DRUK」、酔っ払い。この映画は、中年期に限らず、人生の転換期を迎えようとしている方に刺さるストーリーかもしれません。そこにアルコールの作用が絡むことで、どんな展開が待っているのか……

映画コラボビール

コラボビールは大好評で、発売数日後に既に完売しているお店もあるようです。映画がロングランになればセカンドバッチも期待できるか? 映画『アナザーラウンド』、お酒を愛している方はぜひチェックしてみてください!

『アナザーラウンド』
2021年9月3日(金)新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国順次公開

©2020 Zentropa Entertainments3 ApS, Zentropa Sweden AB, Topkapi Films B.V. & Zentropa Netherlands B.V. 
配給:クロックワークス

【関連サイト】
映画『アナザーラウンド』オフィシャルサイト

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。

さとふる






ビール