カナダ人ブルワーが憧れの湯河原についに醸造所をオープン!家族で営むアットホームなHUMANS BEER

HUMANSBEER醸造一家
写真提供:HUMANSBEER

神奈川県湯河原町にはじめてクラフトビールのブルワリーが誕生しました。湯河原町は日本有数の温泉地として知られており、夏になると多くの海水浴客で賑わいます。首都圏からアクセスがよく、温泉旅館でゆっくり宿泊するのはもちろん、日帰り行楽スポットとしても人気があります。ビールと温泉!ビールと海!湯河原にいるだけでもビールを欲してしまいそうな街です。

家族で営む小規模醸造所 HUMANS BEER

HUMANSBEERのアダムスター
写真提供:HUMANS BEER

湯河原町にはじめてクラフトビール醸造所ができたのは2021年11月。福浦漁港のすぐ近くに醸造所を構えるHUMANS BEERです。HUMANS BEERは家族で営む小規模醸造所で、創業者でヘッドブルワーのGaryさんをはじめ、5人家族で運営されています。ビールを愛してやまない家族が造る個性豊かなHUMANS BEERをご紹介します。

HUMANS BEERの渉外担当ミコミシェルさんが語るブルワリーの魅力

クラフトビール醸造をはじめたきっかけを教えてください

創業者であり、醸造責任者のGaryはカナダ出身です。母国のカナダで長年ホームブルワーとしてビール造りに情熱を傾け、いつか自分が醸造したビールを大好きな日本に伝えたいと思い、ついに日本でブルワーデビューすることになったのが湯河原でした。

HUMASBEERのヘッドブルワーGaryさん
写真提供:HUMANS BEER

なぜ湯河原町でビールの醸造所をはじめたのでしょうか

神奈川県の最南西に位置する湯河原町は海・山・川に恵まれた自然の恵みを感じられる土地柄です。カナダの大自然と似たどこか郷愁を感じさせられること、冬でも温暖で過ごしやすいことから「湯河原町」に魅了されました。ヘッドブルワーのGaryは、日本で醸造所を立ち上げるなら「湯河原でクラフトビールづくりをしたい!」と決めていたようです。

YourStoriesHopJuiceIPA
写真提供:HUMANS BEER

湯河原の水が「ビール造り」に適していることも湯河原でビール醸造をする大きな理由のひとつです。「HUMANS BEER」の醸造所が位置する福浦地区の水は、箱根の山々から幕山・新崎川に流れ込む世界有数の軟水です。醸造所が水源から近いため、美味しくて新鮮な水をいつもビールの仕込みに使用することができます。純度の高い軟水を使用することで、雑味のなくコクが深いビールを仕込むことができ、湯河原の福浦地区はビール造りにぴったりでした。

会社代表のAndyさん
写真提供:HUMANS BEER

HUMANS BEERのコンセプトを教えてください

HUMANS BEERのコンセプトは「美味しいビールがあれば、人生に問題なんて起こらない」です。HUMANS BEERは家族経営の小規模醸造所ならではのトラブルがあります。たとえば、考え方の違いや言い争いなどがごく普通に頻繁的に起こります。逆につらいときには家族で励まし合いながら困難に立ち向かいます。家族みんなで出来たてのビールを試飲し、ビール談義が盛り上がったときにこう思いました。

「おいしいクラフトビールには人を笑顔にし、心を豊かに、そして人生を彩る力があります」

こんな想いからHUMANSBEERのコンセプト「美味しいビールがあれば、人生に問題なんて起こらない」が生まれました。

ブルワーのGaryさんとAndyさん
写真提供:HUMANS BEER

ビールのラベルに登場する白いおばけのようなキャラクターは?

HUMANS BEERのシンボル「アダムスター」です。HUMANS BEERのラベルにはいつも「アダムスター」の短い冒険物語が描かれています。ふっくら丸みのあるフォルムとつぶらな瞳が特徴で、よく「おばけ?」と聞かれますが、実はシーツをかぶったフツーの男の子です。ひとりぼっちのアダムスターが怖いモンスターと出逢い、仲良くなって成長していきます。ビールを飲みながら、アダムスターの冒険を応援してください。

HUMANSBEERのアダムスター
写真提供:HUMANS BEER

HUMANS BEER定番のビールを教えてください

HUMANSBEERではホップを惜しみなく使ったダブルホップIPAを得意としています。HUMANS BEERの定番3種はいずれもIPAスタイルです。

「Your Stories Hop Juice IPA」ユアストーリーズ ホップ・ジュースIPA

YourStoriesHopJuiceIPA
写真提供:HUMANS BEER

ABV:7.5%
IBU:60
酒類:発泡酒
原材料:マグナムホップ、モザイクホップ、シトラホップ、アマリロホップ、麦芽、アイリッシュモス
スタイル:IPA
内容量:330ml

BREWER’S NOTE

HUMANS BEERのファーストバッチ。誰の口にも合う、飲みやすいビールを目指しました。ヘイジーIPAをベースにビタリングホップとアロマホップを投入し、IPAとヘイジーIPAの中間を味わえるように工夫しています。鮮やかな色彩を放つホップの香りが楽しめる、モルティでリッチなIPAです。ホップのリッチ感は強調されていますが、苦味よりも甘みを感じることのできる馴染みやすいテイストです。

For this first beer we wanted to make something that was easy to like. With a malt base that is more for a Hazy IPA we added bittering hops and flavour aroma hops to give you something more in the middle.

STORY

冒険に飛び出したアダムスターが出会ったのは、変幻自在・極彩色の大海原だった!大波の驚異に立ち向かうアダムスター。これは単なる戯れか、それとも何かへの挑戦か?この旅はまだ始まったばかりだ。

「DANCING TREES Hazy IPA」 ダンシングツリーズ HAZY IPA

DANCINGTREESHazyIPA
写真提供:HUMANS BEER

ABV:7%
IBU:40
酒類:発泡酒
原材料:麦芽、ホップ、オーツ、アイリッシュモス、カスケードホップ、コロンブスホップ、シトラホップ
スタイル:ヘイジーIPA
内容量:330ml

BREWER’S NOTE

モルトベースにオーツ麦の重厚感とホップのアロマがユニークに仕上がっています。とろみとコクのあるまろやかな口当たりの良さで、ごくごく飲んで頂ける爽やかなヘイジーIPAです。

Malt base rich in oats and heavy in flavor aroma hops give this beer a unique taste.

STORY

アダムスターが迷い込んだ森の中であらわれたのは、ケンカ中のDancing Trees!道を聞いても、不機嫌なふたりが指す方向は真逆でらちが明かない。そこで、うたを歌ってあげると大喜び!いっしょに夜まで踊りあかした。

「Turn on the Light Wheat IPA」ターン・オン・ザ・ライトIPA

TurnontheLight-WheatIPA
写真提供:HUMANS BEER

ABV:7%
IBU:40
酒類:発泡酒
原材料:小麦、麦芽、オーツ麦、ホップ、アイリッシュモス、エルドラドホップ、アマリロホップ、シトラホップ
スタイル:ヘイジーIPA
内容量:330ml

BREWER’S NOTE

ラフランスやシトラスのような芳香をもつ3種のホップをブレンドし、小麦モルトを多めに使ったウィートIPA。まろみのあるシトラスの味がさっぱりした小麦モルトと織りなすバランスは、むしろ柔らかく舌を包み込みます。貴方を温かく優しい光が照らすような、非現実的でロマンチックなひとときを演出するビールです。

Not as bitter or intense as Version 1. Has a slightly dank, sweet sticky taste that grows on you as it warms up.

STORY

まっしろな雪の地面に、自分の足あとだけがつづいていく。アダムスターはひとりぼっちで、凍えていた。すると、ぽつんとあたたかく光る不思議な赤い花に出会った。これでもう、さむくない。

【参照ページ】ターン・オン・ザ・ライトIPA

HUMANS BEERの強みを教えてください

HUMANS BEERの強みは「ファミリーブルワリー」であることです。醸造からデザイン・マーケティングに至るまですべての工程を家族5人で手掛けています。おいしいビールをさらに追及すべく、家族一丸となって日々研究、努力を重ねています。

HUMANSBEER醸造一家
写真提供:HUMANSBEER

<家族構成>
父・ギャリー(Gary):カナダ人、ヘッドブルワー・醸造責任者
母・ソフィア(Sophia):日本人、経営マネジメント
長男・アンディ(Andy):会社代表、アシスタントブルワー
長女・ミコミシェル(Mikomichelle):渉外担当、アシスタントブルワー
次女・アリシア(Alicia):デザイナー(ラベルデザインを含むすべて)

これからの時期のおすすめビールを教えてください

新作「梅サワーペール」がおすすめです。地元・湯河原産の南高梅を100%使用した梅を原料に使用しています。今後も地元食材を使用したコラボビールを続々とリリース予定です。

「Mr & Mrs Plum’s SPRING PARADE」ミスターアンドミセスプラム スプリングパレード

Mr&MrsPlum'sSPRINGPARADE
画像提供:HUMANSBEER

湯河原産南高梅を100%使用した梅サワーペールエール
ABV:5.5%
IBU:25
酒類:発泡酒
原材料:小麦、麦芽、梅(湯河原産)、コロンバスホップ、ハラタウブラウンホップ、アイリッシュモス、はっ酵乳
スタイル:ペールエール
内容量:330ml

BREWER’S NOTE


ヒューマンズビアの地元・湯河原の名産である南高梅の果実を使い、ケトルサワーしたサワーペールエール。乳酸菌発酵由来の爽やかな酸味と梅のフルーティーな香りが楽しめる。さっぱりとした味は、白身魚の料理や蒸し鶏のサラダ、クラッカーとチーズなど、気取らない家庭料理とのペアリングもおすすめ。

Kettle soured and loaded with Ume, this beer is made for sour beer lovers.

STORY

うららかな春の陽気に、梅の花がいっせいに開花した!
喜びに満ちあふれたPlums夫妻は、春のおとずれを知らせるためにパレードを始めた!

“Spring has come!”
“Spring has come!”

【参照ページ】ミスターアンドミセスプラム スプリングパレード

クラフトビール好きの読者にコメントをお願いします

愛と情熱を込めて造る個性豊かで多彩なクラフトビールで、日本中の人々の心を豊かに、そして人生を彩り豊かにしたい。それがHUMANS BEERのビジョンです。どうぞ、応援よろしくお願いいたします!!

HUMANSBEER渉外担当のミコミシェルさん
写真提供:HUMANS BEER

HUMANS BEERの魅力

HUMANS BEERは相模湾を眼下にした素晴らしいロケーションに醸造所があります。醸造所の前にある堤防でボーっと海を眺めながら飲むビールは想像するだけでもハッピーになります。HUMANS BEERのミコミシェルさんは「開放感あふれる湯河原・福浦地区で、心あったかな地元の人々に助けられながら、クラフトビール醸造に集中して取り組むことができている」と話していました。地元でも新しいクラフトビール醸造所が注目されはじめ、地元のレストランや旅館などでもHUMANS BEERのビールを飲めるところが増えているようです。

湯河原の福浦港
写真提供:HUMANS BEER

HUMANS BEERのクラフトビールを買える場所

HUMANS BEERの醸造所では土日祝10:00~17:00に直売を行っています。母のソフィアさんをはじめ、醸造家ファミリーにお会いできるうえ、直接購入できる素晴らしい機会です。湯河原海水浴場や福浦港から近いので、レジャーの帰りにおすすめです。

HUMANSBEERのビール
写真提供:HUMANS BEER

HUMANS BEERのビールは公式オンラインストア からも購入可能です。またボトルとケグを全国の酒屋、ボトルショップ、クラフトビアバー、レストランなどでも続々と取り扱いが開始されています。取扱店はインスタグラムのストーリーでお知らせをしているとのこと。ぜひチェックしてみてください。

ブルワリー情報

ブルワリー名:HUMANS BEER
国:日本
所在地:神奈川県足柄下郡湯河原町福浦437-6
運営法人:MoonShakeBrewing合同会社
公式サイト:http://humansbeer.com

【参照ぺージ】HUMANS BEER
【参照ページ】HUMANS BEER(@humansbeer) • Instagram photos and videos

The following two tabs change content below.

サトウ ミズホ

1983年生まれ。神奈川育ちの京都在住。会社員の傍ら、神社仏閣とビールのWEBサイト「MIZUHO.WORK」を運営。好きな国産クラフトビールは「BLUE BEACH BEER@金澤ブルワリー」。スモーキーなフードやドリンクが好きなので、ビールはスタウト派。夢はヨーロッパの海沿いでビールを飲みながら暮らすこと。