春がきた 恋をした 桜クラフトをのもう

春が来ました。
好きな人ができました。
桜のクラフトビールを飲みましょう。

春の夜のクラフトビール

春の夜。温かい風に吹かれると、ビールを飲みたくなりませんか?
好きな人と一緒に大好きなクラフトビールを飲みたくなりませんか?

そんなときおすすめなのが桜風味のクラフトビール。
春が来たら恋をして大好きなクラフトビールで温かな春の晩酌を楽しんでみては。

恋をした春の日の夜、桜クラフトは生涯忘れられない味になるでしょう。

桜クラフトが恋した人におすすめなワケ

恋する季節に桜クラフトがおすすめなワケを製法から紐解きます。

桜クラフトのタイプは、大きくわけて2つ。

1.桜の花びらと葉で風味付けするタイプ:ホップの使用量を抑えて、かわりに桜を使用して香りの元に。苦みが控えめで桜の甘い香りがよくでる。

2.桜を酵母に用いるビール:桜の花を酵母に用いる。桜酵母と呼ばれ、華やかな天然のままの香りとうま味が引き立つ。また、桜樹より採取された酵母を用いて醸造されているものもある。

日本では桜がビールの材料に認められていないので、桜クラフトは発泡酒表記となりますが、とりあえず桜から生まれた春の素敵なクラフトビールです。

桜の醸し出す強烈な存在感を感じて味わってみてください。

その穏やかで淡く優しい風情と、胸が痛くなるような鮮烈な味わいは恋に似ています。

恋していると余計美味しいのです。

だから「恋をしたら、桜クラフト」なのです。

恋するクラフト女子におすすめ桜クラフト5選

クラフト女子が恋をした春、飲むべき桜クラフトはこれです。おすすめの5種を紹介します。

サンクトガーレン桜麦酒と初恋

このビールを飲むと小学校の卒業式を思い出します。
「さくら餅のような風味」といわれるこのビールはサンクトガーレンの春の限定ビールで数量もわずか!

その甘みはそこはかとなく上質な甘み。飲むと気分も甘やかされ「女の子でよかったなあって。女の子で男の子に恋をできて幸せだなあ」とゆっくり飲みながら浸る春の晩酌です。

卒業式では桜が舞う中、小学校の間中好きだった彼と写ルンですで写真をとってもらいました。

苦みは淡く胸がいたむような優しい苦みです。
あの日の桜の香りがよみがえる、あまじょっぱい和風の桜クラフトです。

おすすめの飲み方

コンビニで売ってるピンク×黄緑×白の三色団子と合わせてみて!

アラサー女子がめっちゃ乙女な気分に浸れる晩酌になるはず。

「桜こまち」でクラフト美女気分満開の晩酌

桜こまちは、秋田県麦酒醸造技術研究会が発見したブナの天然酵母を用いて製造。
この酵母はアルコールをつくる能力が弱く、醸造は非常に難航。そこで特別な酵母を用いて交えることで完成にいたりました。

エレガントな桜の香りが華やかな恋愛を連想させます。後から想像を裏切るキレが。片思いのように一筋縄じゃいかない桜クラフトの威力を教えられる味わいです。

華やかな香りと刹那的なキレのハーモニーは春にしかあじわえません。

おすすめの飲み方

想像以上にのどごしが良いので、辛いものにも結構あいそう!コンビニにあるサラダチキンカレー風味をぜひおともに!北京ダック×紹興酒みたいな、ある意味とても上質な、中華な、桜の晩酌を謳歌できそう。

北海道からあなたの恋にエールを!北の国から桜エール

春は別れ出会う季節。暮らしの中で、新しい人やものに出会います。恋に落ちてしまった人もまだな人もこのビールは励みになることでしょう。

もう見た目からしてクラフトビール女子の心をつかんではなさない!見た目だけでなく、北海道網走ビールのクラフトビールは本気です。

北海道網走ビール株式会社は、東京農業大学と地域が一体となり地ビールを開発してきた歴史を持つ。

「ロマンを活かした特徴のあるものこそ本当の意味での地ビール、正真正銘の地ビールである」

信念を掲げ数々の美しい本物の地ビールを生み出してきた。

桜エールは桜の花びらと香料を使用し、見た目通りフルーティーでほのかな甘みで止まらない。
「おいしい出会いのさくら咲く」桜エール。

出会いのワクワクを思わせる、楽しい桜のビールだ。飲む人たちの出会いを応援する、そんな作り手の気持ちを感じる。

これを飲めば、次の日大好きな人に会えなくても頑張れる気がする。

(ちなみに北海道網走地ビールのチェリービール「桜桃の雫」芳醇な満ち足りた力強い香り、豊かな味わいのビールもおすすめ。両想いになったらぜひのんでみてください。)

おすすめの飲み合わせ

是非このビールはコンビニの鮭とばと一緒にのんでください。流氷の季節の北海道の春を存分に感じながら、コンビニの鮭をつまむ。いつの間にか心の氷も解けて、ピンクの頬で春の温かいピンクの晩酌を楽しみましょう。

春は心が溶ける季節。ほのかなピンクのビールで前向きにワクワク晩酌しましょ。

伊豆高原ビール「さくら吹雪」前向きな恋を楽しむ春の晩酌 -明日は明日の風がふく-

春の風は強いです。
さくら吹雪も強い味。春の恋は強く明るく頑張りたい。

伊豆高原にはさくらのトンネルがあります。伊豆高原駅から3㎞も続く桜並木は桜の香りに包まれた別世界への入り口です。

他にも早咲き河津さくら、さくらの里など今の季節、伊豆には桜が咲き乱れます。

その名も「さくら吹雪」は生き生きとした伊豆の桜の酵母の存在を感じる味わい。ファインアロマが明るくさわやかな主張し、桜の甘みを感じるが後味が爽快。

春は暖かい季節、何かを始めるのによい季節なのだと気づかせる桜クラフトです。桜のトンネルをぬけたら、大好きな人とクラフトビールが待っていると思ったら、テンションあがりますよね!

おすすめの飲み方

この爽快な後味のおともにはコンビニの「春ぽてとあま旨塩味」を合わせてみて。桜の香りわきたつアロマと爽快なキレと、あまくてうまくて、それでどこか同じくほのかに桜かおる不思議なポテチが絶妙にマッチ。

「恋って、大学生のころのようにもっといい加減にしていいんじゃなかったっけ?」

そう思えたらきっともっと明るく恋を楽しめるはつらつとしたクラフトビール女子になれるはずですよ!

春限定!御殿場高原ビール「さくら姫」は恋をした

御殿場には地ビールを飲みにそしてお洋服買いにアウトレットへ、よくいきます。
2016春に桜クラフト出していたなんて知らずに出会えた2018春、このときめきは恋です。

私にとって御殿場の地ビールといえば「コシヒカリラガー」御殿場のコシヒカリを使用し丁寧に作られた清新な味わいです。

ああそしてさくら姫よ、春爛漫だ!

さくら姫は満開の樹の下で。好きな人と花見をしながら飲みたいビールNO.1に決定です。

御殿場高原ビール醸造所には女性の醸造士がいます。佐野由香里さんは元祖のレシピをもとに時の栖に咲き誇る桜をビールで表現しようとこころみました。

厳選したアロマホップにより華やかなのに強烈でない、花見気分でうれしい美桜クラフトが誕生。その名もさくら姫は御殿場で恋する女子たちの香りがするような桜クラフトです。

いつかあの人と御殿場の地ビール飲み放題のブルワリー「麦畑」で戯れたいな、そんな御殿場のろまんたっぷり、たっぷり注がれた春の愛を感じる桜クラフトです。

ほんのり赤い色は春夏の楽しい恋の予感を感じさせます。

桜を見ながら桜ビールをのもう。好きな人をおもって

さくら気分満載の4月、桜クラフトは満開です!
素敵な桜クラフトが飲めた春はきっと、素敵な出会いがありますよ。

桜の樹の下で春の晩酌しませんか。好きな人に会いたくなります。まだ気持ちがわからない人、この桜を見せてあげたい、そして桜クラフトをともに飲みたいと思う人、その人があなたの好きな人ですよ。

The following two tabs change content below.
川島彩子

川島彩子

アラサークラフトビール女子。出版社、編集プロダクション、経営コンサルティングにおけるライターとして雑誌やwebサイトの記事を書いてきた。晩酌や飲み歩きを通していつかクラフトビールの記事を書きたいと願い人生旅する事やっとマイクラフトビールにたどり着いた。恵比寿を拠点に行きたいビアバー、飲みたいビールがあふれ出す!意外にコアなビール好きの友人たちが人生の宝物。