クラフトビールと手作り餃子の家呑みが女子におすすめ!

「夏なのにハワイとか行かなかったし、予定もないけど、友達集めるのも面倒…」
「バーベキューとかグランピングとかうらやましいけど、金欠だし、派手なレジャーはちょっと…」

なんて、そんな風に繰り出すに繰り出せなかったクラフトビール好きの女性のみなさん、そろそろ秋に差し掛かろうとしていますが、まだまだ夏は終わっていません!

クラフトビールと手作り餃子で最高に楽しい思い出を作っちゃいましょう!

クラフトビールと手作り餃子を楽しむコツ

クラフトビール×手作り餃子の魅力を最大限に引き出すコツは3つ。

  1. 餃子は手作り!でも凝り過ぎず楽してオリジナル感を出す
  2. クラフトビールは甘重系かコクキレ両立系がおすすめ(つまりじっくり系)
  3. 餃子もビールもゆっくり味わう(映画とかみながら)

よくある本格餃子の作り方など、完璧な餃子を作ろうとして材料購入の時点で嫌になる心配はありません!

材料は冷蔵庫にあるもの(本当に何もない女性はコンビニのちくわとか)でOK!

メインはあくまでも

  • クラフトビールを味わうこと
  • 餃子をスピーディに手作りしちゃうこと

簡単に、楽して、自家製餃子呑みを実行しちゃいましょう。

そして、よくある「餃子ビール」と一線を画すポイントが、ビールのセレクトにあります。

それは、餃子と言えばストロングで苦めのIPA…と行きたい気持ちを抑え、ここはあえて甘重系やコクキレ両立系の、じっくり味わえるクラフトビールをセレクトすることです。

ぜひ、手作りの餃子×クラフトビールをゆっくり味わい、心に残る家呑みにしましょう。

手作り餃子×クラフトビールオススメの楽しみ方3選

夏の餃子とクラフトビール、ぜひ試してほしい組み合わせを厳選して紹介します。

  1. 赤坂ビール ルビンロート×卵餃子
  2. ヒューガルデン×チーズ餃子
  3. バーレーワイン×梅味噌餃子

赤坂ビール ルビンロート×卵餃子

餃子を生卵につけていただきます。生卵のまろやかテイスト餃子に「赤坂ビール ルビンロート」の上品な甘味が良く合います。

「赤坂ビール ルビンロート」はクラフトビア女子の「姫ビール」。甘い香水のような香りで乙女気分浸りまくりの晩酌を演出。

原材料に綾紫いもを使用し、グラスに映る液の色だけで酔えます。

度数も低めで飲みやすいので「ローマの休日」を観ながら飲んで下さい。

ヒューガルデン×チーズ餃子

結局のところチーズINは週末の鉄板!チーズ好きな女子に1人じっくり晩餐のすすめ。

5分でできます。ナチュラルでもプロセスでも何でもいいからチーズを包める大きさにカットして包んで焼くだけ。

ポイントはとにかくしっかり包むこと。絶対チーズがあふれないように!皮にチーズ風味の焦げ目がついたらお醤油をつけていただきましょう。

チーズ餃子をクラフトビア女子スタイルで楽しみたいならヒューガルデンを合わせてみて。

「金曜日、ワインバルもいいけど肩の力抜いて晩酌楽しみたい!チーズとワインだと浸りすぎだし。」

そんなあなたでもほどよく楽しめる晩酌スタイルです。お好みで明太子やたらこをINするのもおすすめです。

バーレーワイン×梅味噌餃子

バーレーワインの深いコクと梅肉、味噌のパンチある餃子の組み合わせは熱い夏、特に予定なくやり切れない土曜日の夕方に効きます。

材料は

  • 豚ひき肉160グラム
  • マヨネーズ
  • 梅干し
  • 味噌大さじ1
  • レタス1/8カット

ボウルにすべて入れてよくかき混ぜてから、包んで焼きましょう。

梅味噌風味にピッタリなクラフトビールと言えばバーレーワイン。

バーレーワイン

コレ、お店で雰囲気でバーレーワインを呑むより100倍元気が出ますよー!(お家だから独り言もOK!思い切り浸っちゃって♡)

餃子ビールはどっちも手作りが今どき!

餃子は手作り、ビールはクラフトビール…そんな風に少し工夫するだけでモチベーションはアップします。手作り餃子とクラフトビール、やってみて下さい。

「辛ーい!コクウマーい!自分で創れて幸せー!」

そんな風に、暑さが吹き飛ぶだけでももうけもの!気分が晴れて何にもなくても、いつもの土日が変わること、間違いなしです。

The following two tabs change content below.
川島彩子

川島彩子

アラサークラフトビール女子。出版社、編集プロダクション、経営コンサルティングにおけるライターとして雑誌やwebサイトの記事を書いてきた。晩酌や飲み歩きを通していつかクラフトビールの記事を書きたいと願い人生旅する事やっとマイクラフトビールにたどり着いた。恵比寿を拠点に行きたいビアバー、飲みたいビールがあふれ出す!意外にコアなビール好きの友人たちが人生の宝物。