クラフトビール女子へ小さな鎌倉はんなり旅のススメ

クラフトビールが好きな女性なら鎌倉もまた好きなはずです。

好きな本を1冊持って鎌倉にクラフトビールを飲みに行きましょう。

読書

本は山田詠美さんの「放課後のキイノート」でも俵万智さんの「風の手のひら」はたまた夏目漱石の「こころ」。クラフトビールのようにあなたに染みた1冊を選びましょう。

小さなホテルの小さなテーブルにお気に入りの本を1冊とお気に入りのクラフトビールを1瓶。

クラフトビール

イメージできたらさあ、もうあなただけの鎌倉クラフトビール旅は始まっています。

鎌倉と海とクラフトビール

鎌倉の海でクラフトビールを飲めば、嫌なことは全部忘れられます。

いつの季節もサーファーたちが集うやさしい鎌倉の海。

江の島のほとりで江の島ケルシュを飲んでシラス煎餅をかじれば小さなことはどんどん小さなことになっていきます。

瓶から豪快にぐびぐび飲んで大きな口でかじりつきましょう。

小町通りと腸詰とクラフトビール

小町通りの小さな腸詰屋でクラフトビールを一杯でいっぱいやれたら鎌倉の旅は成功したといっても過言ではありません。

腸詰屋

小町通りの「インビス鎌倉」は店内の席数が少なく、買い食いが主流とさえていますがここはあえてクラフトビール女子的に、小さなお店の中でいっぱいやるのをオススメします。

小町通りの風のたまり場から外が良く見えます。女の子たちがせんべい片手ににぎやかに通り過ぎるのを眺めて湘南ビールセットを頂きましょう。

クラフトビール女子にオススメの小町通の楽しみ方です。

鎌倉とカフェとクラフトビール

かわいい女の子は鎌倉のかわいいカフェでとびっきりおいしいクラフトビールをいただきましょう。

クラフトビール女子の小トリップならではの楽しみ方です。

鎌倉にはクラフトビールがおいてあるカフェがいっぱいあります。

ガーデンハウスではおいしいパンケーキと、クラフトビールが楽しめます。

おすすめはNYチーズケーキフィグコンポートとガーデンハウスアルトの組み合わせです。

ガーデンハウスアルトはガーデンハウスオリジナル。

  • シーズナルクラフト
  • リミテッド

など他にもお店限定の鎌倉ビールがそろいます。

隠れクラフトに出会えるのも鎌倉のカフェであえて一杯やる魅力です。

電車と鎌倉とクラフトビール

クラフトビールを買ったら江ノ電に乗りましょう。電車の中でなく駅のベンチに座って飲むのをおすすめします。

鎌倉高校前では葉山ビールで懐かしい思い出とほろ苦い味わいを。花のような女子高生には戻れないけれど今のあなたはクラフトビールをゆっくりと飲む時間を持つ女性です。

戻りたいですか?

目の前のクラフトビールを飲みたいですか?どちらを選びますか?

答えはきっとビールですね。

6月の極楽寺ではアジサイをながめ雨音をBGMにピンクや紫の女子気分万歳なクラフトビールのときを過ごしましょう。

おすすめは鎌倉ビール「星」。淡いゴールドが美しいペールエールはシャンパンのように甘酸っぱく、華やかさと強さをあわせもつ妖艶な女性のようなクラフトビールです。

電車とあじさい

鎌倉と雨とで女らしく鎌倉旅を楽しみましょう。

それぞれの駅にそれぞれの風景があります。それぞれの駅のクラフトビールを見つけるのも鎌倉クラフトビール旅の楽しみ方の1つです。

鎌倉クラフトビール女子旅の〆は天空の城「樹」で

天空のクラフトビールの城「樹」。

クラフトビールが好きな女子が鎌倉に行ったのなら最後はここにいくべきです。

鎌倉にはラピュタのようなクラフトビールの天国があります。

空の近くでクラフトビールとソーセージを頂きましょう。鎌倉の街を眺めて鎌倉ビールを飲みながら鎌倉小旅を振り返れば振っても晴れても旅は成功。

クロワッサンワンプレーともかなりおすすめ!森の秘密基地でぱりぱりのクロワッサンとクラフトビールを頂いて大好きな小説をよんでうとうとできたら、もう何もいりません。そのまま鎌倉で暮らしてもよいでしょう。

鎌倉の街を眺め鎌倉ソーセージと鎌倉ビールをいただきしっかりと旅を終わらせましょう。明日への活力がわいてきたら、次の旅はもう始まっています。

湘南ラインの車窓からかまくらカスターレモン味と鎌倉ビール月

帰りの湘南ラインはできたらグリーンで。かまくらカスターレモン味と鎌倉ビールアルト「月」で新宿へ向かう45分間の小さな小さな電車旅を最後に満喫してみては

車窓から、月を眺めて月のビールを飲めたなら…

「素敵な女性になったね」

次の出社のとき同僚に言われそうですね。

鎌倉晩酌一人打ち上げはお家でお花はんぺん&花ビール

お土産のかまぼこと鎌倉ビールをいただきましょう。

かまぼこお花の形の梅花はんぺんと鎌倉ビール「花」。甘やかに薫るブラウンエールが旅の思い出を優しく誘います。

小さなお花のようにかわいらしい一人打ち上げ。旅の後に女子力がアップしたのを感じられる満足感の高い鎌倉土産の晩酌になります。

鎌倉クラフトビール女子旅のまとめとすすめ

クラフトビールが好きな女性は鎌倉に行きましょう。

女性

1人で行きましょう。

きっとあなたは旅の前と後で違う女性になっているはずです。

かわいい子には旅をさせよ

「かわいいクラフトビール女子には鎌倉旅をさせよ」

疲れて休憩がほしくなったら頭を空っぽにして湘南ラインに乗りましょう。なにも無理せず深く考えず紹介したプランをやってみてください。

鎌倉と、クラフトビールと共に歩みいつまでも素敵な女性でいましょう。

The following two tabs change content below.
川島彩子

川島彩子

アラサークラフトビール女子。出版社、編集プロダクション、経営コンサルティングにおけるライターとして雑誌やwebサイトの記事を書いてきた。晩酌や飲み歩きを通していつかクラフトビールの記事を書きたいと願い人生旅する事やっとマイクラフトビールにたどり着いた。恵比寿を拠点に行きたいビアバー、飲みたいビールがあふれ出す!意外にコアなビール好きの友人たちが人生の宝物。