台湾で売れてるビールTOP20発表!注目の台湾ブルワリー・台湾産ビールをピックアップ

台湾のリサーチ会社が、2021年6月の台湾でのビール販売状況を発表しました。台湾では今どんなビールが売れているんでしょうか。
ブランド別の売上高ランキングに注目し、ランクインした台湾産のビールにフォーカスしてご紹介します!

台湾ではビールの売上高が小幅に成長、ブランド別売り上げTOP20は?

経営コンサルティングや市場調査などの事業を行なっている台湾「ワイズコンサルティンググループ」のグループ会社・ワイズリサーチは、台湾消費者のビッグデータから消費動向、売れ筋商品などに関する最新情報をまとめ、コンシューマーレポートとして発表しています。2021年8月9日のレポートはビールがテーマ。2021年6月の台湾のビールの販売状況が報告されました。

2021年5月第2週と2021年7月第1週を比べると、台湾では、コロナ禍でもビールの売り上げ高が小幅に成長しています。消費者のビール主要購入先や消費金額などのデータがまとめられた報告書の中から、ビールのブランド別の2021年6月売上高ランキングTOP20 をご紹介しましょう。

ビール売上高
【BtoC最前線〜台湾の流通と消費動向】ワイズリサーチ、8月9日のレポートから
ブランド別ビール売上高ランキングTOP20 (2021年6月分)

リストにあるブランド名を日本語や日本で使われるブランド表記に直して10位まで見ていくと、次のようになります。

  • 1位 台湾ビール
  • 2位 キリンビール
  • 3位 ハイネケン
  • 4位 バドワイザー
  • 5位 アサヒビール
  • 6位 オリオンビール
  • 7位 アンハイザー・ブッシュ
  • 8位 TAIHU
  • 9位 カールスバーグ
  • 10位 SUNMAI

キリンやアサヒ、オリオンなどの日本のブランドや、おなじみの海外ブランドもランクインしていますね。

台湾で人気の、台湾産ビールブランドは?

ランキングのなかで、とりわけ台湾発のブランドが気になりませんか? TOP10に入っている、地元・台湾を拠点にしたビールブランドをチェックしてみましょう。

台湾最大のビール会社、臺灣啤酒(台湾ビール)

ランキングで1位になった臺灣啤酒(台湾ビール)は、90年以上の歴史を持つ台湾最大のビール会社。フラッグシップの「台湾金稗ビール」は副原料に米を使用し、苦味が少なく飲みやすい味わいが特徴のラガーです。台湾ビールはそのラガービールをベースに、台湾特産の食材や果物を活かしたフレーバービールを多数手がけていることでも知られています。

台湾ビール

台湾ビール「台湾金稗ビール」

台湾ビール

台湾ビール「台湾ハニーラガー」(右)、「台湾紅茶ラガー」(左)

2021年5月にはラガービールに台湾特産の龍眼の花から採取された希少な龍眼蜂蜜をブレンドした「台湾ハニーラガー」が、7月にはアッサム紅茶をプラスした「台湾紅茶ラガー」が、日本のローソン・ナチュラルローソンで発売になりました。限定品ですがパッケージのかわいさもあって大人気です。

パッケージにも注目、臺虎精釀(TAIHU)

8位にランクインしているのは臺虎精釀(TAIHU)。会社は2013年に創業し、2015年にWinnie Hsu氏がブルワーとして参加。台湾の文化や食材を用い、常に新しい挑戦を続けるブルワリーです。

台湾のビール

TAIHU「TAIHU IPA」

パッケージ

「TAIHU IPA」の缶には、自然の景観を描いた山水画をバックに縦書きでIPAの表記が

TAIHUのフラッグシップ「TAIHU IPA」は、縦書きでIPAと書かれた、アジアンな絵柄の缶が印象的。藍のグラデーションとゴールドの色遣いが鮮烈です。とても強い柑橘の香り。苦味もしっかりありながら甘さも感じ、スムーズな飲みごこち。TAIHUは東京・神楽坂に直営店舗がありましたが、残念ながら2021年3月にクローズ。現状としては日本で入手しやすいビールとは言えないかもしれませんが、ボトルショップ等で見かけたらぜひ手に取りたい1本です。

台湾ならではの原料を使ったビールを展開、SUNMAI

10位のSUNMAIは2004年に創業したブルワリー。創業時は金色三麥(チンスーサンマイ)の名で、ドイツのクラシックな製法で醸造した小麦、黒麦、琥珀と3種類のクラフトビールの醸造をスタート。2016年にブランド名をSUNMAIにリニューアルし、今では台湾ならではの原料を使用した多様なビールを醸造しています。

台湾のビール

SUNMAI「HONEY LAGER」

SUNMAI「HONEY LAGER」は台湾名産の龍眼の花から採取した、希少性の高い龍眼蜂蜜を使ったビール。発酵の過程で龍眼蜂蜜を加えることで蜂蜜本来の香りと甘さが引き出されています。SUNMAIは日本のナチュラルローソンで商品を見かけることもあるブランドです。

フードペアリングも楽しみたい、台湾のビール

台湾のビール売り上げTOP10に入った地元台湾のビールは3銘柄でした。日本でも知られているブランドがランクイン。比較的新しいブルワリー、TAIHUの人気度が再確認できました。

おつまみ

コンビニで買った小籠包を調理

台湾といえばおいしいローカルフードもたくさんあります。現地の味とは違うかもしれませんが、コンビニで小籠包を買っておつまみに。「TAIHU IPA」と合わせてみました。

点心とビール

小籠包、ザーサイのお漬物と「TAIHU IPA」。台湾に旅した気分のペアリング

台湾産のビールは一部コンビニで販売されていることもあって、日本でも注目が集まっています。台湾に行きたいけれど行けないという方も多い今、台湾の人気クラフトビールとローカルフードで、台湾の食文化を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【参照サイト】
台湾2021年6月ビール売上TOP20発表〜【BtoC最前線〜台湾の流通と消費動向】

【関連サイト】
マンゴービールで南国を旅する気分を味わう!Nローソン、台湾ビールを限定販売
コンビニで買える台湾ビール「台湾ハニーラガー」、はちみつの味わいに合うおつまみは?
台湾ビールの新商品ローソンで発売!アッサム紅茶が香る「紅茶ラガー」で夏のティータイム!

The following two tabs change content below.
My CRAFTBEER 編集部
My CRAFT BEERは、「クラフトビール」に関する国内・海外の情報をまとめた「クラフトビール」情報ポータルサイトです。クラフトビールに関するニュースやトレンド、ブルワリー、イベント情報などをお知らせします。

さとふる