エール

武蔵野でホップを育てよう!オリジナルビール発売記念イベント

「武蔵野でホップを育てよう!オリジナルビール発売記念イベント」吉祥寺コピス前で10月13日開催

株式会社スイベルアンドノットが運営する「東京でホップを育てよう!プロジェクト」は、2期目となる本年度に、ホップ育成場所を吉祥寺・関前・武蔵境の3か所に増床し、武蔵野市産ホップ3種をそれぞれ使用した3種のビールを製造、10月13日に販売を開始する。また、昨年コロナ禍のため実施することができなかったキックオフイベントとして、吉祥寺コピス前ウッドデッキにて、プロジェクトのパネル展示による紹介、吉祥寺エール・関前エールの限定販売を実施する。

ニュース

マイファーム、「純黒糖ブラウンエール」をクラウドファンディングサイトMakuakeにて先行予約販売

農業界のプラットフォーマーとしてさまざまな事業を展開するマイファームは9月10日、黒糖ビール「黒糖ブラウンエール」をクラウドファンディングサイトMakuakeにて先行予約販売を開始します。同商品は、全国各地の生産者と連携し、オリジナルの数量限定クラフトビールを生産・販売する「畑咲くビール」プロジェクトの第1弾ビールです。

ヴァイス(Weiß)ニュース

「八ヶ岳ビール タッチダウン」シリーズから限定品「ヴァイス(Weiß)」発売

萌木の村のビール醸造・販売部門である八ヶ岳ブルワリーは3月5日、「八ヶ岳ビール タッチダウン」ブランドから限定醸造ビール「ヴァイス(Weiß)」を全国発売しました。ドイツ語で"白"を意味する「ヴァイス(Weiß)」は、大麦に加えて小麦の麦芽を使用したビールでエールビールに分類されます。

ニュース

英国風パブ「HUB」運営のハブ、創業40周年記念で「ハブエール」4種を3月から順次リリース

英国風パブ「HUB」と「82ALE HOUSE」を運営する株式会社ハブは、創業40周年を記念してオリジナルクラフトビール「ハブエール」4種を、3月より順次販売します。毎年、春・夏バージョン、秋・冬バージョンの2種類を販売していますが、今回は、3月から5月、6月から8月、9月から11月、12月から2月の4回に分けて発売します。

伊勢角屋麦酒と共同製造、セントレアオリジナルクラフトビール「TABI ALE」11月22日発売ニュース

伊勢角屋麦酒と共同製造、セントレアオリジナルクラフトビール「TABI ALE」11月22日発売

中部国際空港は11月22日(金)から、セントレア開港15周年を記念してオリジナルクラフトビール「TABI ALE」を発売します。1575年の創業以来、伊勢詣の旅人を迎え入れてきた老舗茶屋である二軒茶屋餅角屋本店が醸造する「伊勢角屋麦酒」と共同して製造しました。

美的ブラッドオレンジエールニュース

美容誌『美的』が愛媛県宇和島市のオレンジ農家とのコラボビール「美的ブラッドオレンジエール」を発売

小学館から発売されている美容誌『美的』が、愛媛県宇和島市のオレンジ農家・山内ファームとコラボし、100%果汁オレンジジュース「美的ブラッドオレンジジュース」の令和版と『美的』ブランドのクラフトビール「美的ブラッドオレンジエール」を作り、発売しました。