オンタップとは・意味

オンタップとは、タップがサーバーにオンしているということ。つまり、ビールが樽から提供されているということ。バーなどの飲食店で、今日は5オンタップと言えば、今日は5つのビールが樽から提供されているという意味。お店の看板などでToday’s On Tapと書いてあれば、そこに書かれているビールが今日は楽しめるということ。

他のクラフトビール用語も見る